人生にゲームをプラスするメディア

『ぐんまのやぼう for 3DS』配信日決定 ― 立体視に対応し、独自のOPや実績要素などを収録

PUMOは、ニンテンドー3DSソフト『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』を6月25日より3DSのニンテドーeショップにて配信すると発表しました。

任天堂 3DS
6月25日より配信開始
  • 6月25日より配信開始
  • 東京が群馬に!?
  • 3DS版ならではの要素も満載
  • カード
  • カードメニュー
  • カード図鑑
  • 図鑑
  • 特産品図鑑
PUMOは、ニンテンドー3DSソフト『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』を6月25日より3DSのニンテドーeショップにて配信すると発表しました。

iPhone/Androidアプリとして登場した『ぐんまのやぼう』とは、ねぎ、キャベツ、こんにゃくといったの資源を収穫してG(GUNMA)を貯め、各都道府県を制圧し群馬県にするというユニークなゲームです。その基本的な魅力を受け継ぎつつも、様々なアレンジを施した『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』が、6月25日よりeショップにて配信を開始します。

また公開に先立ち、本日より3DSのeショップにて「ゲーム紹介映像」が公開されました。こちらのナレーションを務めるのは、声優の田中敦子さん。なお田中さんは、群馬県前橋市出身。ゲームだけでなくプロモーションにおいても、「ぐんま」へのこだわりは揺るぎません。興味がある方はぜひご覧ください。

◆ニンテンドー3DS版の特徴


■収穫と制圧
2画面を使った操作により、下画面では常に収穫が可能です。 待つ時間なく次々に発生する特産品を、休む間なくひたすら収穫することが出来ます。収穫によって貯めた「G(GUNMA)」を使って、他の都道府県を群馬県にすることが出来ます。

■カードコレクション
3DS版では、全都道府県の合併前・合併後の総数4,000枚を超えるカードを集める事が出来ます。 全てを制圧した後も、全てのカードを集めるまで楽しみは尽きません。

■ながめて楽しい特産品図鑑
各地を制圧していくことによって、他の都道府県の特産品も収穫可能になります。 手に入れた特産品は、図鑑モードで閲覧可能です。

■実績コレクション
ゲーム内で一定の条件を満たす事によって、実績が手に入ります。実績は全部で100種類、コンプリートを目指すのも楽しみのひとつです。

■3DS版独自の演出の数々
『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS」には、独自のオープニング&エンディングなどスマートフォン版にはなかった演出が組み込まれています。スマートフォン版をプレイした方も、そうでない方も、是非実際にゲームをプレイしてお確かめください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


先日お知らせした第一報では今夏配信予定となっていましたが、発表された文章を引用させていただくならば、「思いのほか色々な事が順調に進みまして」、約1週間後という嬉しいリリース展開となりました。なおPUMOは、本作以外にも数タイトルの企画を進行中とのこと。『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』の配信とともに、こちらの続報に関しても期待を寄せながら待ちましょう。

『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』は、2014年6月25日に配信予定。価格は、500円(税込)です。

(C) PUMO Co.,LTD. All rights reserved. No reproduction without written permission.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る