人生にゲームをプラスするメディア

『ペルソナQ』「タナトス」や「マガツイザナギ」も登場する第2弾DLC配信開始 ─ 来週はあの3姉妹が!?

アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の追加コンテンツ第2弾の配信を開始しました。

任天堂 3DS
あの「タナトス」も配信開始
  • あの「タナトス」も配信開始
  • 『ペルソナQ』「タナトス」や「マガツイザナギ」も登場する第2弾DLC配信開始 ─ 来週はあの3姉妹が!?
  • 「マガツイザナギ」も見逃せません
  • 『ペルソナQ』「タナトス」や「マガツイザナギ」も登場する第2弾DLC配信開始 ─ 来週はあの3姉妹が!?
  • オルフェウス・改は無料配信となります
  • 『ペルソナQ』「タナトス」や「マガツイザナギ」も登場する第2弾DLC配信開始 ─ 来週はあの3姉妹が!?
  • 『ペルソナQ』「タナトス」や「マガツイザナギ」も登場する第2弾DLC配信開始 ─ 来週はあの3姉妹が!?
  • 来週は、あの3姉妹が…!?
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の追加コンテンツ第2弾の配信を開始しました。

『ペルソナ』シリーズの世界観に『世界樹の迷宮』シリーズのエッセンスを加えた『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』は、異世界に迷い込んだペルソナ使いたちが時間と空間を超えて出会い、元の世界に戻るべく共に手を取り迷宮の探索に挑むRPGです。

発売から2週間近く経過し、多くの方が今もこのダンジョンに挑んでいることと思いますが、激戦続く探索行を助けてくれるサブペルソナの第二弾配信が、本日より開始しました。以前もお知らせした無料配信の「オルフェウス・改(Lv26)」に加え、有料配信となる「タナトス(Lv70)」と「マガツイザナギ(Lv92)」も配信を開始。どれも『ペルソナ3』または『ペルソナ4』をプレイした方にとっては思い出深いペルソナとなっており、心憎いチョイスと言えます。

◆追加コンテンツ第2弾


■オルフェウス・改(Lv26):無料
『ペルソナ3』で主人公専用のペルソナだったオルフェウス・改がサブペルソナとして登場。ゲーム序盤をプレイ中の方にオススメのペルソナです。

・専用スキル:再生の竪琴
毎ターン、味方全体のHPを回復し、状態以上と封じを治療する。持続時間は3ターン。

■タナトス(Lv70):200円(税込)
『ペルソナ3』で主人公専用のペルソナだった死神タナトスが登場。敵を一掃しうる超強力なスキルを持つ。バトルに苦戦している方や、2周目を楽しんで頂いている方にオススメのペルソナです。

・専用スキル:冥府の扉
毎ターン、敵全体に万能属性の大ダメージを与え、高確率で即死させる。持続時間は3ターン。

■マガツイザナギ(Lv92):200円(税込)
『ペルソナ4』で登場した最凶のペルソナが満を持して登場。こちらのペルソナも敵を一掃しうる超強力なスキルを持つ。本作を遊びつくし、強敵へ挑もうとしている全てのプレイヤーへオススメのペルソナです。

・専用スキル:災厄の種
毎ターン、敵全体に斬属性の大ダメージを複数回与える。持続時間は3ターン

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


懐かしく、また頼りがいのあるサブペルソナの配信が実施された、第2弾追加コンテンツ。そして来週6月25日には第3弾が予定されており、なんと「あの3姉妹」があなたの冒険をサポートするとのこと。どのような形で支援してくれるのか、期待と興味が高まるばかりです。今のうちにプレイを進めておき、来週の配信に向けて万全の体勢を整えておきましょう。

『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が6,980円(税抜)、ダウンロード版が6,980円(税込)です。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved,
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

    『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

  2. 『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

    『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

  3. 食べるとおいしい?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ブルーギル」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    食べるとおいしい?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ブルーギル」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  4. バーチャル農業ブーム到来!人気VTuberによる『天穂のサクナヒメ』実況配信の見所をご紹介

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  10. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

アクセスランキングをもっと見る