人生にゲームをプラスするメディア

大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く

E3のNintendo Digital Eventで発表された人がイカに変身する対戦シューター『スプラトゥーン』、発表直後に「侵略!イカ娘」の作者である安部真弘先生がファンアートを描いておりましたが、ツイッターやPixivでは続々とファンアートが増え続けていますのでご紹介します。

任天堂 Wii U
大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
E3のNintendo Digital Eventで発表された人がイカに変身する対戦シューター『スプラトゥーン』、発表直後に「侵略!イカ娘」の作者である安部真弘先生がファンアートを描いておりましたが、ツイッターやPixivでは続々とファンアートが増え続けていますのでご紹介します。

まず始めに紹介するのは、安部真弘先生が新たにもう一枚描いた『スプラトゥーン』のファンアートです。今回は安部先生なりにキャラクターがどのような造形をしているのか考えて、四方向からカラーで描いています。



やはり、安部真弘先生が描いている「侵略!イカ娘」のような雰囲気が出ているイラストとなっております。また、このイラストを描く前日には、キャラクターデザインを反映してきちんと描きたいとも語っています。



安部真弘先生も『スプラトゥーン』をかなり気に入っていらっしゃるのは間違いありませんが、もちろん他の方々も同じ気持ちをファンアートとして形にしています。今回は日本の方を中心に集めましたが、世界中の方が本作の絵を描いています。それではご覧ください。
















































多くのイラストを紹介しましたが、これでも筆者の独断と偏見で一部だけを選んだものとなっております。また、Pixivの「スプラトゥーン」タグも盛り上がりを見せており、現在(記事執筆時)に40点ほどのイラストが投稿されています。

『スプラトゥーン』の発売は2015年とまだまだ先ですが、既にこれだけのファンアートが描かれていることからして、皆の期待が感じ取れますね。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  9. 『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る