人生にゲームをプラスするメディア

SFC版『タクティクスオウガ』の裏コマンドを残した意図を松野泰己氏が披露

19年の時を越えて発見された、SFC『タクティクスオウガ』の隠しコマンド。ディレクター・シナリオを手がけた松野泰己氏が、さらなる開発秘話を語ってくれました。

任天堂 その他
発売から19年がたった今でもまだ大事に持っているファンが多そうな、SFC版のパッケージ
  • 発売から19年がたった今でもまだ大事に持っているファンが多そうな、SFC版のパッケージ
  • 主人公の名前を「M」にすると、サウンドテストモードに入れる裏技もこの一環だったのでしょうか
実に発売から19年もの間、その存在が判明しなかったSFCソフト『タクティクスオウガ』の裏コマンド。(詳細はこちらの記事にて)同作のディレクター・シナリオを手がけた松野泰己氏が、作中に登場する各民族からの評価――カオスフレーム――を表示するそのコマンドにまつわる裏話を、自身のTwitterでさらに開かしてくれました。




松野氏が「紛失した」と言及されておられたメモは個人用のものであり、開発資料には記載が残っているかもしれないことや、製品版にも裏コマンドの仕様が残っているのは時期を見て公開する意図によるものであったことなど、ファン垂涎のこぼれ話が披露されています。

デバッグ用に用意された長く複雑な裏コマンドを見るとなんとなくFC版『ドルアーガの塔』のステージセレクトのコマンドを思い出しますが、結局はどちらのコマンドもこうして世に出たのだと思うと、ゲーマーの情熱おそるべしという感じですね。

2010年にPSPで発売されたリメイク作『タクティクスオウガ 運命の輪』も高評価だった『タクティクスオウガ』。今回の裏コマンドによる「カオスフレーム表示機能」が楽しめるSFC版は、今ならWiiかWii Uのバーチャルコンソールで手軽に楽しむことができます。
《蚩尤》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  5. 任天堂の不思議なキャラ10選

  6. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  9. カプコンのスイッチ向け人気タイトルがBest Price版になって発売決定!『モンハンXX』『ウルストII』の2作品

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る