人生にゲームをプラスするメディア

「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開

その他 フォトレポート

「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開
  • 「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開
  • 「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開
  • 「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開
  • 「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開
  • 「もっとも難解な殺人事件、それは自分の殺人」『MURDERED 魂の呼ぶ声』最新PVが公開

スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PCソフト『MURDERED 魂の呼ぶ声』の最新PVを公開しました。ストーリー導入部分をロナン視点で描いたこれまでと違い、今回はロナン殺害の唯一の目撃者である少女、ジョイにフォーカスした内容になっています。


ジョイ(日本版音声:伊瀬茉莉也)
セイラムで母親と暮らす少女。
ロナン殺害の唯一の目撃者。

ゴーストが見え、彼らの声も聞こえる。
その能力のせいで彼女の元にはゴースト達が集まってしまい、
付き纏うゴースト達に悩まされている。

そんな中、
捜査を進めていたロナンが現れ、協力を依頼されるが―




本作は、冷酷な殺人犯の手で突然の死を迎えたセイラム市警の刑事ロナン・オコナーが主役のミステリーアドベンチャー。ゴーストとなって目を覚ましたロナンは、自分の魂が霊界と現世の狭間の世界“ダスク”に捕らわれている事を知ります。狭間から抜け出すため、事件の真相と謎の連続殺人犯“ベル・キラー”の正体を突き止めるため、「ポルターガイスト」「憑依した人間の思考の読み取り」といったゴーストの能力を駆使して自分自身の殺人事件を捜査するという内容です。

『MURDERED 魂の呼ぶ声』はPS4/PS3/Xbox 360/PC版(価格:7800円)が7月17日に、Xbox One版(価格未定)が9月4日に発売予定です。


PV第1弾「俺を殺したのは 誰だ」


PV第2弾「目撃者」


PV第3弾「導かれる謎」

(C) 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Co-Developed by SQUARE ENIX CO., LTD. and Airtight Games, Inc.
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

    【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  2. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

    【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  3. 【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

    【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

  4. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  5. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  6. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  7. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  8. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』キャラクリ要素を紹介したステージレポ、『アイドルマスター ステラステージ』新人アイドル「詩花」、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』予約開始…など(9/23)

  9. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  10. 【TGS2017】今年の総来場者は254,311人に―2018年は9月20日~9月23日に開催

アクセスランキングをもっと見る