人生にゲームをプラスするメディア

高橋名人、本人歌唱の完全新作テーマソング「タカハせ!名人マン」が『maimai』に登場

その他 アーケード

高橋名人の新作テーマソングが『maimai GreeN PLUS』に収録
  • 高橋名人の新作テーマソングが『maimai GreeN PLUS』に収録
  • 高橋名人にまつわる歌詞にも注目
  • 本人歌唱&本人登場PVも必見
  • 「名人マン」は今日も悪の組織「クッソゲー」と戦うのだ
  • 「タカハせ!名人マン」ジャケット画像
  • 『maimai GreeN PLUS』筐体
  • 『maimai GreeN PLUS』タイトルロゴ
セガは、アーケードゲーム『maimai GreeN PLUS』にて、高橋名人の完全新作テーマソング「タカハせ!名人マン」を追加収録すると発表しました。

『maimai GreeN PLUS』は、リズムにのってボタンタッチ&画面スライドで簡単に遊べる新感覚音楽ゲームです。アニメ、J-POP、VOCALOID、東方Project、ゲーム音楽など、幅広いジャンルの楽曲を多数収録しています。

本作に、高橋名人の完全新作テーマソング「タカハせ!名人マン」が2014年5月23日より追加収録されることが決定。5月23日が高橋名人の55歳の誕生日であることを記念して、高足名人とすべてのゲームファンに贈られます。

同楽曲は、メイン歌唱を高橋名人ご本人が担当。歌の内容では、高橋名人をフィーチャーした「名人マン」が悪の組織「クッソゲー」と戦う、勇敢で爽快なオリジナルストーリーが展開します。歌詞に高橋名人の名言がところどころに散りばめられているなど、ゲームファン必聴の一曲となっています。


◆タカハせ!名人マン

作詞:ビートまりお((COOL&CREATE)
作曲:ビートまりお((COOL&CREATE)+ARM(IOSYS)
アーティスト:ビートまりお+ARM feat. 高橋名人

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『maimai GreeN PLUS』では、「タカハせ!名人マン」のオリジナルPV(ショートバージョン)と共に楽しむことができます。また、期間限定で「タカハせ!名人マン」で一定条件を満たしてプレイすると、楽曲にまつわるゲーム内アイテムを獲得できるイベントも実施されます。ゲーム内で、高橋名人の代名詞「16連射」をゲーム内で体験できるかもしれないそうですが・・・詳細は全国の『maimai GreeN PLUS』設置店舗にてご確認ください。


◆ゲーム内イベント 高橋名人コレクションイベント!名人アイテムをSET して君も名人!

開催期間:2014年5月23日(金)~6月4日(水)まで
条件:『maimai GreeN PLUS』にて「タカハせ!名人マン」で一定条件を満たしてプレイ
特典:ゲーム内アイテムプレゼント

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

更に、「タカハせ!名人マン」のPVフルバージョンが5月23日(金)20時よりニコニコ生放送にて放送予定の「ゲームとアニメの情報バラエティ 電人☆ゲッチャ!」(放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv179639752)内で初公開される予定です。こちらもどうぞお楽しみに。

『maimai GreeN PLUS』は、好評稼働中です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  2. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

    【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  3. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

    【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  4. 【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

  5. 【編集後記】TGSの終わり、祭の終わり

  6. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  7. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  8. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. ゲームを中心とした「全国エンタメまつり」を岐阜市で開催─日本一ソフトウェアにSIE、セガやアトラスなども出展

アクセスランキングをもっと見る