人生にゲームをプラスするメディア

『Dota 2』世界大会の賞金総額が5億円を突破

PCゲーム その他PCゲーム

『Dota 2』の世界大会「The International」の賞金総額が500万ドル(約5億円)突破!
  • 『Dota 2』の世界大会「The International」の賞金総額が500万ドル(約5億円)突破!
Valveが贈るMOBAタイトル『Dota 2』。7月18日から21日に米国ワシントン州シアトルのキーアリーナで行われる世界大会「The International 2014」の賞金総額が500万ドル(約5億円)に到達しました。

「The International」の賞金額は大会の概要を記したデジタルプログラム「The International Conpendium」の販売1つあたり2.5ドルが追加されるシステムを採用。記事執筆時点で初期賞金総額160万ドルに340万ドルが追加されており、5月8日の販売開始から8日ほどで、単純計算136万冊の販売が行われていることになります。

また、到達した賞金総額によるストレッチゴールが設定されており、500万ドルの達成によって1対1の新マッチメイキングが実装されるとのこと。他にも、Conpendiumの所持者には様々な特典が付与され、限定アイテムなどを入手できます。ストレッチゴールは600万ドルまで設定されていますが、それ以上の追加額がどうなるのか今のところ不明です。

ちなみに例年通りであるならば、優勝賞金は総額の半分、現時点で250万ドル(2億5千万円)ということになります。現在も増え続ける賞金総額はいったいどこまで到達するのでしょうか。eSports史上に残るであろう高額賞金に目が離せません。

『Dota 2』の世界大会「The International」の賞金総額が500万ドル(約5億円)突破!

《水京》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

    VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  2. 6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

    6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  8. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  9. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

アクセスランキングをもっと見る