人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、中高校生向けゲームクリエイターキャンプを開催 ― Unity開発経験者限定コースも

その他 全般

スクウェア・エニックス、中高校生向けゲームクリエイターキャンプを開催 ― Unity開発経験者限定コースも
  • スクウェア・エニックス、中高校生向けゲームクリエイターキャンプを開催 ― Unity開発経験者限定コースも
  • スクウェア・エニックス、中高校生向けゲームクリエイターキャンプを開催 ― Unity開発経験者限定コースも
スクウェア・エニックスとライフイズテックが共同で開催する、中学生・高校生のためのゲームクリエイターキャンプ「SQUARE ENIX GAME CAMP」の参加受付を開始しました。

中学生、高校生を対象としたITキャンプ/スクールを実施するライフイズテックは、iPhoneアプリ開発やゲームデザインなどの最新IT技術を通して中学・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指すプログラムを実施し、参加者はもちろんメディアや教育関係者からも高い評価を受けています。

そのライフイズテックが、スクウェア・エニックスと共同で、6月の週末2日間を活用する中学生&高校生向けのITキャンプ「SQUARE ENIX GAME CAMP」を実施します。しかも開催場所は、なんとスクウェア・エニックス本社。同社が提供する素材データを使用して、自由にゲームを作る事が出来るプログラムとなっています。

ロールプレイングゲームはもちろん、レースゲームにシューティング、アクション、音ゲーム、育成ゲームと、参加者のアイデア次第で、様々なゲーム作りにチャレンジ可能なこのキャンプ。ゲームをプレイするという冒険ではなく、その舞台を作り出すという創作の海に漕ぎ出す冒険へと挑むことができます。

◆「SQUARE ENIX GAME CAMP」 日程およびスケジュール


【開催日程】
「SQUARE ENIX GAME CAMP」は下記の2つの日程で開催します。
・6月7日 ~ 8日
・6月14日 ~ 15日

【スケジュール】
■1DAY
・ 9時00分:集合@スクウェア・エニックス本社
・ 9時30分:オープニング&自己紹介
・10時00分:午前の開発
・12時00分:昼食&アクティビティ
・13時00分:スクウェア・エニックス現役エンジニア・クリエイターの方のお話
・14時00分:午後の開発&社内見学
・18時00分:終了

■2DAY
・ 9時00分:集合@スクウェア・エニックス本社
・10時00分:午前の開発
・12時00分:昼食
・13時00分:午後の開発&発表準備
・14時00分:発表会
・16時00分:体験会&認定式
・17時00分:終了

※2つの日程とも、上記のスケジュールになります。

◆「SQUARE ENIX GAME CAMP」 概要


■開催日
・ 6/7(土) ~ 6/8(日)
・ 6/14(土) ~ 6/15(日)

■場所:スクウェア・エニックス本社 ラウンジエリア
〒160-8430 東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア

■対象:中学生・高校生

■費用:20,000円(税込)

※PCレンタルの人は、+4000円となります。
※当日集合場所までの交通費、昼食代は含まれません。尚、昼食はお弁当をご持参ください。
※お支払いは【銀行振込】にてお願いいたします。なお手数料はお客様ご負担となります。
※宿泊プランはございませんので、遠方の方は、恐れ入りますが各自手配をお願いします。

■コース
・はじめての人向け
「2Dゲームクリエイターコース」開発環境:GameSalad
「GameSalad」というソフトを使ってゲームを制作します。 アクションゲームやパズルゲーム、シューティング、RPGなど、アイデア次第で様々なゲームを作ることができます。マウス操作が中心となるため、初心者でも楽しく取組みやすい内容です。

・プログラミング経験、ゲーム開発経験のある人向け
「2Dゲームクリエイターコース(応用プログラミング)」開発環境:enchant.js
enchant.js は HTML5 + JavaScript ベースのゲームエンジンです。一つの言語で、PC、 Mac、iPhone、 iPad, Android すべてで動作するアプリを開発することができます。公開以来、すでに1,000本以上のゲーム/アプリが公開され、ゲーム開発の現場でも注目されている言語です。プログラミング、ゲーム開発経験のある人向けのコースです。

・過去にUnity開発経験のある人限定
「3Dゲームクリエイターコース」開発環境:Unity
3Dコースでは、世界中で約50万人以上の開発者が使用している「Unity」という開発ツール(ゲームエンジン)を用いてゲームを制作します。アクションゲームからシューティングゲームまで、「自分で遊んでみたい!」と思うゲームを作ることは、好奇心や探究心をくすぐること間違いなし。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

短い期間ながらも、恵まれた環境で思い切りゲーム制作に打ち込める貴重な2日間。自身の進路を見極めるための体験としても得難いひとときとなることでしょう。参加を考えている方は、公式サイトに記載されている内容をよく確認し、保護者に相談の上で熟考してみてください。

(C) 2014 Life is Tech, Inc. All rights reserved.
(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『FGO』どの★4サーヴァントをもらう?、【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート、日清カップヌードル「謎肉」の正体を暴露!?…など(9/18)

    【昨日のまとめ】『FGO』どの★4サーヴァントをもらう?、【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート、日清カップヌードル「謎肉」の正体を暴露!?…など(9/18)

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

    【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 「EVO Japan2018」メイン競技7タイトルを発表、参加受付は12月31日まで

  6. 「TGS2017」カプコンブースの物販情報や、『モンスターハンター:ワールド』の試遊整理券配布場所を公開

  7. 日清カップヌードルの「謎肉」、その正体を暴露!?「名探偵コナン」の“黒い犯人・犯沢さん”が秘密に迫る

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 『ストリートファイターII』×「XLARGE」が初コラボ!総勢12人のキャラがメンズウェアに

  10. グッズで装飾した「セガセガしい痛バッグ」が当たるTwitterキャンペーン開催、一つ一つが手作りの非売品

アクセスランキングをもっと見る