人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS本体更新 ― 「保護者による使用制限」に関する利便性を向上

任天堂は、ニンテンドー3DSおよびニンテンドー3DS LLの本体システムバージョン「7.2.0-17J」の配信を開始しました

任天堂 3DS
ニンテンドー3DS LL 本体
  • ニンテンドー3DS LL 本体
  • ニンテンドー3DSの本体機能更新について
任天堂は、ニンテンドー3DSおよびニンテンドー3DS LLの本体システムバージョン「7.2.0-17J」の配信を開始しました

昨年末に実施された3DSの本体更新では、ニンテンドーネットワークIDの登録や、Miiverseへの対応など、遊びやすさやその可能性が広がるアップデートが実施され、多くの方がその恩恵に与りました。

またその後も、システムの安定性を目的とした更新が継続的に行われてきましたが、このたび新たにシステムがバージョンアップし、「保護者による使用制限」に関する機能に追加が行われた「7.2.0-17J」が配信されました。

◆「7.2.0-17J」への更新による主な変更点


■「保護者による使用制限」の機能追加
保護者の方のメールアドレスをあらかじめ登録しておくことで、
暗証番号をお忘れの場合に、解除方法をメールで受け取ることができるようになりました。

■システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

■以下の機能はネットワークダウンロードによる更新で使用できるようになります。
・『ニンテンドー3DSカメラ』の3D動画の録画/再生機能、QRコード読み取り機能
・『すれちがいMii広場』の機能
・「ニンテンドー3DSから引っ越し」「ニンテンドーDSiから引っ越し」機能
・「インターネットブラウザー」
・「ニンテンドーeショップ」

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


上記の通り最新のバージョンが適用されていないと『すれちがいMii広場』やニンテンドーeショップなどを利用することができないので、時間に余裕がある時には忘れずに本体の更新を済ませておきましょう。

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

    山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  2. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

    『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  3. 『スプラトゥーン3』フェスに向けたイラストが公開!スイッチで遊ぶ“マンタロー”に「どうやって操作してんの?」とツッコミ続出

    『スプラトゥーン3』フェスに向けたイラストが公開!スイッチで遊ぶ“マンタロー”に「どうやって操作してんの?」とツッコミ続出

  4. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

  5. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  6. 『スプラトゥーン3』特定操作で「フウカ」の服が消える―イカたちもビックリの「クラゲ」を通した“新世界”

  7. 『スプラトゥーン3』ジャイロ操作に違和感があったら、「補正」を試して!知っておきたい2つの方法

  8. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  9. 『スプラトゥーン3』新ルール「トリカラバトル」の詳細判明!3チームが入り乱れて戦う特別なバトル

  10. 『モンハン』罠を仕掛けるアイルーの、絶妙な“悪巧み”顔がヤバい!上機嫌で「落とし穴ですニャ♪」

アクセスランキングをもっと見る