人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり

その他 アニメ

TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
2014年秋よりテレビアニメシリーズ『Fate/staynight』の放送がスタートする。ファンから熱狂的な支持を受ける奈須きのこ/TYPE-MOONのビジュアルノベルの映像化だ。

アニメ制作を「劇場版 空の境界」シリーズやテレビアニメ『Fate/Zero』を手がけたufotableが担当するのが話題だ。同じ系列にある「劇場版 空の境界」シリーズ、『Fate/Zero』の圧倒的な映像でアニメファンを唸らせたufotableだけに、本作にも大きな期待がかかる。

そんな映像の一部が、5月8日から公式サイト、YouTubeのAniplexチャンエルで公開されている。長さはおよそ1分50秒だが、『Fate/staynight』の世界観を存分に堪能させる。
本作のPVとしては第2弾にあたり、映像は3月末に開催されたAnimeJapan2014で公開されたものをさらにブラッシュアップしたものだ。放送開始までにはまだ半年あるが、少しずつ作品の世界が明かされてきたかたちだ。

また、インターネット上でも新たな動きがある。今回のPV公開に合わせて、作品の公式サイトの運用も始まった。IDは「Fate_SN_Anime」、今後はここからも情報発信が行われるはずだ。ファンであれば是非チェックしたいところだ。

『Fate/stay night』は、TYPE-MOONの代表だ。2004年の誕生以来、その独自の世界観で多くのファンを魅了し続ける。あらゆる願いを叶える聖杯を巡り、マスターとマスターを助けるサーヴァントが聖杯戦争のもと戦う。



これまでにテレビアニメシリーズや劇場アニメにもなったことがあるが、新たな映像化が何を描くのかは気になるところだ。2014年の最重要アニメのひとつと言っていいだろう。

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC
《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」アンケート結果発表、スイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていた、『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」10月31日配信…など(9/20)

    【昨日のまとめ】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」アンケート結果発表、スイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていた、『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」10月31日配信…など(9/20)

  2. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

    【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  6. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第1回 シミュレーションとシュミレーション

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る