人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり

その他 アニメ

TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
  • TVアニメ「Fate/staynight」迫力の新PV公開、戦闘シーンは一見の価値あり
2014年秋よりテレビアニメシリーズ『Fate/staynight』の放送がスタートする。ファンから熱狂的な支持を受ける奈須きのこ/TYPE-MOONのビジュアルノベルの映像化だ。

アニメ制作を「劇場版 空の境界」シリーズやテレビアニメ『Fate/Zero』を手がけたufotableが担当するのが話題だ。同じ系列にある「劇場版 空の境界」シリーズ、『Fate/Zero』の圧倒的な映像でアニメファンを唸らせたufotableだけに、本作にも大きな期待がかかる。

そんな映像の一部が、5月8日から公式サイト、YouTubeのAniplexチャンエルで公開されている。長さはおよそ1分50秒だが、『Fate/staynight』の世界観を存分に堪能させる。
本作のPVとしては第2弾にあたり、映像は3月末に開催されたAnimeJapan2014で公開されたものをさらにブラッシュアップしたものだ。放送開始までにはまだ半年あるが、少しずつ作品の世界が明かされてきたかたちだ。

また、インターネット上でも新たな動きがある。今回のPV公開に合わせて、作品の公式サイトの運用も始まった。IDは「Fate_SN_Anime」、今後はここからも情報発信が行われるはずだ。ファンであれば是非チェックしたいところだ。

『Fate/stay night』は、TYPE-MOONの代表だ。2004年の誕生以来、その独自の世界観で多くのファンを魅了し続ける。あらゆる願いを叶える聖杯を巡り、マスターとマスターを助けるサーヴァントが聖杯戦争のもと戦う。



これまでにテレビアニメシリーズや劇場アニメにもなったことがあるが、新たな映像化が何を描くのかは気になるところだ。2014年の最重要アニメのひとつと言っていいだろう。

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC
《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  7. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  8. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る