人生にゲームをプラスするメディア

Wii U、世界累計台数は617万台

任天堂 Wii U

任天堂の発表資料よりWiiとニンテンドーDSのデータを除外して作成
  • 任天堂の発表資料よりWiiとニンテンドーDSのデータを除外して作成
任天堂は最新の販売数量データを公開し、Wii Uの世界累計台数が617万台となったことを明らかにしました。

2014年度(2013年4月1日~2014年3月31日)の販売台数は日本89万台、米大陸129万台、その他(欧州等)55万台の合計272万台。2013年度分と合わせて617万台となりました。地域別の累計販売台数では日本181万台、米大陸281万台、その他156万台と北米がリードしています。

Wii Uソフトウェアの販売本数は日本389万本、米大陸970万本、その他527万本で合計1886万本。累計の販売本数では3228万本となりました。

ニンテンドー3DSでは日本435万台、米大陸433万台、その他356万台の合計1224万台で、発売からの累計では4333万台となりました。大半は3DS LLとなっていて、日本312万台、米大陸259万台、その他217万台。国内では販売されていない2DSは米大陸114万台、その他106万台という結果になりました。地域別の累計販売台数では日本1589万台、米大陸1458万台、その他1285万台となり、日本ではゲームボーイアドバンスの1696万台に肉薄する数字となりました。

3DSソフトウェアでは日本2677万本、米大陸2273万本、その他1839万本の合計6789万本。累計では1億6292万本です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

  4. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  5. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

  6. 『スーパーボンバーマン R』にゴエモン、アヌビス、藤崎詩織らが参戦!? ストーリーや新モードも追加

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『シノビリフレ』ゲームシステムの詳細が公開―“ファビュラスリフレ”とは一体…

  9. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  10. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

アクセスランキングをもっと見る