人生にゲームをプラスするメディア

アーケードゲーム「Project Z」正式タイトル発表!その名も『レフト 4 デッド -生存者たち-』

その他 アーケード

お知らせページ
  • お知らせページ
  • 「Project Z」ティザーサイト
2月にタイトーが公開した謎のゾンビゲーム「Project Z」の正体が、Valve Softwareの『レフト 4 デッド』のアーケード版であることが判明しました。

これは、アーケード向けACカード「NESiCA」のお知らせページで公開された情報で、『レフト 4 デッド -生存者たち-』という正式タイトルが発表されましたが、詳細なゲーム内容などは明らかとなっていません。

『レフト 4 デッド』と言えば、プレイヤーたちの行動や行動統計をつぶさにモニターし、そのデータから強敵の出現頻度などを自在に調整する「Director AI」を搭載したアクション・シューティング。



既にXbox 360/PCで2作品が発売されており、病原菌に冒されたゾンビや感染者だらの街を舞台に、4人の生存者たちが協力して戦い、生き延びていくホラー作品です。コンソール版ではシングルプレイ・協力プレイの他に、ゾンビと人間に分かれて戦闘を繰り広げることができる「対戦モード」が搭載されています。

なお、「Project Z」のティデーサイトに変化はなく、新たな情報が入り次第お伝えします。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

    「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  4. ド迫力のネルギガンテがメインに!『モンスターハンター:ワールド』サウンドトラックのジャケットが公開

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?、『きららファンタジア』今後の対応について声明発表、『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか…など(12/12)

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  8. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

  9. 【今日のゲーム用語】「ロールバック」とは ─ 歓迎すべき事態ではないが、必要な次善策のひとつ

  10. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

アクセスランキングをもっと見る