人生にゲームをプラスするメディア

現実世界に「ラグ」があるとどうなってしまうのか?実際に検証してみた

その他 全般

現実世界に「ラグ」があるとどうなってしまうのか?実際に検証してみた
  • 現実世界に「ラグ」があるとどうなってしまうのか?実際に検証してみた
対戦型であろうとCo-opでろうと、ゲーマー達にとって最大の敵の1人でもあるオンラインマルチプレイヤーでの「ラグ」。実際の入力操作や情報とは異なる映像が映し出されてしまう憎きこの現象を、ヴァーチャル・リアリティヘッドセット「Oculus Rift」を使用して現実世界で再現するという実験映像が公開されました。



これはスウェーデンの光回線プロバイダーUme.netが公開した「Living with Lag(ラグのある生活)」と名付けられた実験映像。Webカメラと小型PCのRaspberry Piを装着したOculus Riftを通して、今月にも2日間にわたり4人のボランティアが2秒から3秒ほどのラグを実生活にて体感しました。

インターネットやコンピューター上にのみ存在するラグですが、もし現実世界で発生するとどうなるのか?映像では卓球で玉を視線ですら追えず、ダンスは常に数秒遅れ。料理はフライパンに材料を入れることも出来ず、ボーリングは悲惨な結果に終わっています
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. カプコン、最大50%オフのGWスペシャルセールをPS Storeで開催!5月9日まで

    カプコン、最大50%オフのGWスペシャルセールをPS Storeで開催!5月9日まで

  2. カメラが揺れるほど狂喜乱舞!海外ゲーマーが『スマブラDX』「ターゲットをこわせ」タイムレコードを14年ぶりに更新

    カメラが揺れるほど狂喜乱舞!海外ゲーマーが『スマブラDX』「ターゲットをこわせ」タイムレコードを14年ぶりに更新

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』新古龍や“重ね着装備”などの追加を発表、『フォートナイト』誘導ミサイルが削除へ、『Nintendo Labo』試作・開発編インタビュー公開…など(4/18)

  4. 「ガンダムシリーズ新作発表会」4月20日に開催! 最新作と関連プロジェクトを明かす

  5. 「ミニファミコン」楽天ビックで4月17日より再販開始!

  6. SNK、“新たなゲーム機”の登場を予告! NEOGEOの人気タイトルを収録

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

アクセスランキングをもっと見る

1