人生にゲームをプラスするメディア

TCG「妖怪ウォッチ とりつきカードゲーム」各パックが5月2日に発売 ─ 自販機は4月下旬稼働

その他 全般

TCG「妖怪ウォッチ とりつきカードゲーム」各パックが5月2日に発売 ─ 自販機は4月下旬稼働
  • TCG「妖怪ウォッチ とりつきカードゲーム」各パックが5月2日に発売 ─ 自販機は4月下旬稼働
  • TCG「妖怪ウォッチ とりつきカードゲーム」各パックが5月2日に発売 ─ 自販機は4月下旬稼働
ニンテンドー3DSへのリリースから始まった『妖怪ウォッチ』は、その高い完成度が評価され徐々に売上を伸ばし、発売から半年以上経過しても売れ続け、累計出荷本数が100万本を突破したロングランヒットタイトルです。

その人気ぶりはゲームだけに留まらず、大きな注目を集めているアニメ化にはじまり、売り切れ続出のグッズ類や、プラモデルなどの立体化にまで及び、多方面でその存在感を露わとしています。

そんな「妖怪ウォッチ」が、このたび新たな展開となる「妖怪ウォッチ とりつきカードゲーム」を発表しました。これは、ゲームやアニメでお馴染みの妖怪たちを召喚してバトルを楽しむ、2人で遊ぶ対戦型のトレーディングカードゲームです。自分好みの妖怪を集めてデッキを構成し、イベントカードで自分に有利な効果を発動させ、「とりつく!」でパワーアップして一発逆転も狙えるこのゲームは、集めて楽しく遊んで楽しい、そんな魅力溢れています。

本作を遊び始める時には、「スタートパック ~はじめてのともだち~」がお勧め。これさえ買えばすぐに始められる上に、スタートパックだけの限定カード「妖怪執事ウイスパー」も入っているという嬉しいポイントも。1セットにカードが15枚入っており、価格は500円(税抜)。発売日は、5月2日です。

加えて、1パック5枚入りの「ブースターパック」も、同日となる5月2日に発売予定。全50種類ものカードから、あなたが手に入れるのはどんな妖怪でしょうか。なおこちらの価格は、150円(税抜)です。また一足早く、自販機ブースターが4月下旬に稼働予定となっているので、待ちきれない方はこちらから初めてみてはいかがでしょうか。1セット3枚入りで、価格は100円(税込)です。

そして、本作の発売を記念する世界最速の体験会も開催決定。ゴールデンウィーク真っ盛りの5月3日に、イトーヨーカドーアリオ西新井店3Fで開催されるので、興味がある方は足を運んでみましょう。大会の詳細やカードゲームの詳しいルールなどは、公式サイトをご覧ください。また紹介PVも公開されているのでそちらもチェックし、楽しさ広がる「妖怪ウォッチ」の世界を堪能し尽くしましょう。(URL:http://www.yokai-toritsukicard.com/


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=bjydO5RvGiw

(C)L5/YWP・TX (C)BANDAI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

  5. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  6. 【何なのだ、これは!】鬼才、ヨコオタロウ氏が手掛けたゲーム作品まとめ【どうすればいいのだ?!】

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 『ボク姫PROJECT』クリスマス特別RTキャンペーン開催!あなただけに宛てたメッセージカードをプレゼント

  9. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

  10. コミック版「ロックマンX」名シーン「懐かしい未来へ…」がフィギュア化!装甲のダメージ、瞳の涙など完全再現

アクセスランキングをもっと見る