人生にゲームをプラスするメディア

SCANDAL、映画「ポケモン・ザ・ムービーXY」の主題歌を担当

その他 アニメ



7月19日に公開される映画「ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー」の主題を女性バンド「SCANDAL」が担当することが発表されました。

SCANDALといえば、メンバー全員が「ポケモン」の大ファンということで、主題歌担当は非常に感慨深いとのこと。楽曲のタイトルは「夜明けの流星群」で、作詞をTOMOMIさん(Ba&Vo.)と田中秀典氏、作曲を田中秀典氏、サウンドプロデュースを亀田誠治氏が行います。


なお、公式サイトではメンバーのコメントも公開されていますので、併せてご覧下さい。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Poke'mon
(C)2014 ピカチュウプロジェクト
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 【特集】女子も胸キュン!「最前線オヤジゲームキャラ」TOP10

    【特集】女子も胸キュン!「最前線オヤジゲームキャラ」TOP10

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】中古ソフトや販売流通の裏側―ゲオのゲームバイヤーが明かす

  5. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  6. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  7. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  8. 【特集】コスパ高すぎ!『ワンコインでやりこめるSteamゲーム』10選

  9. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  10. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

アクセスランキングをもっと見る