人生にゲームをプラスするメディア

次元を巡る猛争(もうそう)を描く『新次元ゲイム ネプテューヌVII』PV公開

その他 全般

次元を巡る猛争(もうそう)を描く『新次元ゲイム ネプテューヌVII』PV公開
  • 次元を巡る猛争(もうそう)を描く『新次元ゲイム ネプテューヌVII』PV公開
  • 次元を巡る猛争(もうそう)を描く『新次元ゲイム ネプテューヌVII』PV公開
コンパイルハートは、『新次元ゲイム ネプテューヌVII』を発表し、ディザーPVを公開しました。

2010年に華々しいデビューを飾った『ネプテューヌ』シリーズは、記念すべき1作目『超次元ゲイム ネプテューヌ』および、続編となる『超次元ゲイム ネプテューヌmk2』と『神次元ゲイム ネプテューヌV』をPS3に展開させ、またリメイク作やスピンオフタイトルをPS Vitaへ意欲的にリリースしています。

今や一大人気コンテンツとなった『ネプテューヌ』シリーズですが、据置ハード最新作となる『新次元ゲイム ネプテューヌVII』がこのたび発表され、最新映像となるティザーPVも併せて公開となりました。

『VII』は「セブン」ではなく「ビクトリーツー」と読み、シリーズ3作目に当たる『V(ビクトリー)』との関連性も匂わせていますが、タイトルにある「新次元」は、これまでの「超次元」や「神次元」とも異なっており、文字通り新たなる世界を舞台とするのかもしれません。

現時点でのほぼ唯一の情報源と言えるティザーPVを見ると、スタイリッシュな演出とともに、「プラットフォームゼロ」「ゼロ次元」「忘れ去られた守護女神の存在を奪還せよ」「暗黒面に堕ちた女神」「たた一人で闘う崖っ淵の女神」「渦」「4人のゴールドサァド」「最後の守護女神」「迫り来るシリーズ最大の脅威」などの、好奇心をかき立てられるキーワードの数々が飛び出します。

気になるPVをじっくり鑑賞し、最新作の本質を推察してみるのも面白いかもしれませんね。興味がある方は、こちらからご覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=q6L1vDENKsc

キャラクターデザインにはすっかりお馴染みとなったつなこ氏を起用し、制作もネプテューヌチームが担当しているシリーズ最新作『新次元ゲイム ネプテューヌVII』。据置ハードでリリースされることは発表されていますが、正式なプラットフォームはまだ明かされていません。その発表も含め、新たなる続報が待ち遠しいばかりです。

『新次元ゲイム ネプテューヌVII』は、2014年発売予定。機種・価格ともに未定です。

(C)2014 IDEA FACTORY / COMPILE HEART
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 声優・石塚運昇さん死去―「ポケモン」オーキド博士、「ペルソナ4」堂島刑事など

    声優・石塚運昇さん死去―「ポケモン」オーキド博士、「ペルソナ4」堂島刑事など

  2. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

    【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  3. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

    コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  4. 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選

  5. 毎週ゲストを招待!バーチャルレポーター・インサイドちゃんの定期配信番組がスタート

  6. 圧倒的な透明感!中国屈指の人気コスプレイヤー・小柔SeeUに訊く中国と日本のコスプレの違い

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る