人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラ』知識認定試験!公式オフラインイベント「第1回パズドラセンター試験(超級)」開催決定

モバイル・スマートフォン iPhone

「第1回パズドラセンター試験(超級)」ロゴ
  • 「第1回パズドラセンター試験(超級)」ロゴ
  • 「第2回パズドラジャパンカップ」ロゴ
  • 「パズドラZ ドラゴンコロシアムカップ」ロゴ
  • 「パズドラファン感謝祭2014」ロゴ
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOS/Android/Kindle Fireアプリ『パズル&ドラゴンズ』およびニンテンドー3DSソフト『パズドラZ』の各オフラインイベントの最新情報を公開しました。

『パズル&ドラゴンズ』は、お気に入りのモンスターと一緒にパズルで冒険する「パズルRPG」です。スマートフォン向けアプリとして大ブレイク中の本作は、iOS、Android、Kindle Fire向けに展開しているほか、ニンテンドー3DSではストーリーを強化して新要素を多数収録した『パズドラZ』も好評発売中です。

◆第1回パズドラセンター試験(超級)

2014年5月25日(日)に「ガンホーフェスティバル2014」内で開催される『パズドラ』のオフラインイベント「パズドラファン感謝祭2014」において、『パズドラ』の“知識”を試す試験「第1回パズドラセンター試験(超級)」の実施が決定しました。この試験では『パズドラ』をやり込んでいないとわからない難問ばかりを出題。スキルやイラスト、与えられるダメージ量の計算など、ゲーム全般にわたり熟知していないと答えられない「超級」の超難関試験となっています。

見事に高得点を獲得し「S」ランクを取得できた参加者には「第1回パズドラセンター試験認定証」が贈呈されます。自信のある方はもちろん、自分の『パズドラ』の知識を試したい方は、ふるってご参加ください。

【概要】
実施日時:2014年5月25日(日)
 第1回 12:00~13:00
 第2回 13:30~14:30
 第3回 15:00~16:00
※各回とも問題は異なりますが、難易度に変わりはありません。
※参加は1人につき、第1回~第3回までの、いずれか1回限りです。

実施場所:東京ビッグサイト 西1・2ホール
参加可能人数:最大240名
※応募者多数の場合は、抽選となります。
※抽選の際は、『パズル&ドラゴンズ』のランクが高い方を優先する場合があります。

参加費:無料
※「ガンホーフェスティバル2014」の来場にかかる交通費、宿泊費などの個人費用は、参加者負担となります。

【応募方法】
応募期間:2014年4月8日(火)15:00~2014年4月28日(月)10:00
応募資格:以下のすべての条件を満たす方
(1)『パズル&ドラゴンズ』をプレイされている方
(2)2014年5月25日(日)の時点で、18歳以上の方
(3)2014年5月25日(日)の指定された時間に、「ガンホーフェスティバル2014 in パズドラファン感謝祭2014」会場に足を運べる方

応募方法:
特設サイトの「応募する」ボタンより「第1回パズドラセンター試験(超級)応募」フォームに移動し、必要事項を入力して応募してください。なお、参加者特典、試験に関する注意事項およびその他詳細につきましては、特設サイトをご確認ください。
特設サイト:http://mobile.gungho.jp/news/pad/event/2014/siken.html


◆「第2回パズドラジャパンカップ」「パズドラZ ドラゴンコロシアムカップ」参加者募集中

iOS/Android/Kindle Fire『パズル&ドラゴンズ』の日本No.1プレイヤーを決める大会「第2回パズドラジャパンカップ」と、ニンテンドー3DS『パズドラZ』の日本No.1プレイヤーを決める大会「パズドラZ ドラゴンコロシアムカップ」の地区予選大会が、2014年3月の九州地区を皮切りにそれぞれスタートしています。現在、両大会では、東北地区、北海道地区、中部地区での地区予選参加者を募集中です。

4月12日(土)開催の「第2回パズドラジャパンカップ」および、4月13日(日)開催の「パズドラZ ドラゴンコロシアムカップ」の中・四国地区大会は当日参加枠も用意されています。当該地区の『パズドラ』プレイヤー方は、ぜひ参加してみてください。

全国7都市で開催される「第2回パズドラジャパンカップ」地区予選の優勝者および準優勝者で行われる決勝戦と、「パズドラZ ドラゴンコロシアムカップ」の関東地区予選大会は、2014年5月25日(日)に開催する「パズドラファン感謝際2014」にて実施されます。

各予選大会の開催日、会場および大会の詳細については、それぞれの特設サイトにてご確認ください。

「第2回パズドラジャパンカップ」特設サイト:
http://www.gungho.jp/gunghofestival/2014/pad/
「パズドラZ ドラゴンコロシアムカップ」特設サイト:
http://www.gungho.jp/gunghofestival/2014/pad-3ds/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『パズドラ』の知識と実力を試す2つのオフラインイベント。己の実力を試したい方はぜひ参加してみてください。

『パズル&ドラゴンズ』は好評配信中で、価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

『パズドラZ』は、好評発売中。価格はパッケージ版が4,525円(税込)、ダウンロード版が4,115円(税込)です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

    『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

    『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

  4. 『FGO』「どのサーヴァントの英霊旅装と交換した?」結果発表―フォーリナー少女たちに人気が集中!【読者アンケート結果】

  5. 『FGO』ミニクーちゃんからフォウ君マラソンまで登場!?英霊旅装に仕組まれた小ネタ55個を一挙紹介【特集】

  6. 『バンドリ!』×「初音ミク」コラボ開催決定!カバー楽曲をイメージしたボーカル3人のイラストも公開

  7. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  8. 『FGO』大好き編集部で2018年上半期を語る!【特集】

  9. 平昌五輪フィギュア金メダリスト・ザギトワ選手、魔法少女になる―『マギレコ』1周年記念CM公開

  10. 『ららマジ』が大切にしている“キャラの生(なま)感”とは―シナリオ担当・西村悠&A-1 Pictures担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る