人生にゲームをプラスするメディア

「京都国際マンガ・アニメフェア」公認アンテナショップ「京とあまのね」がオープン

その他 全般

京とあまのね
  • 京とあまのね
  • 店舗外観
  • 限定ファイル
京都クロスメディア・クリエイティブセンター及び京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、「京とあまのね」をオープンすると発表しました。

「京とあまのね」(京都、アニメ、マンガ、の、ネットワークショップの略)はマンガ・アニメ等のコンテンツ、関連商品の販売拠点。「京都国際マンガ・アニメフェア(略称:京まふ)」で開発されたマンガ・アニメ作品や京都企業とのコラボレーション商品など京都コンテンツに関する商品を継続的に販売するとともに、京都コンテンツの情報発信の場となるとのことです。

ここでは、「京まふ」などをきっかけに、マンガ・アニメ作品と京都企業等がコラボレーションした商品約250点が販売。京都を舞台としたマンガ・アニメ等のコンテンツ関連商品や京都出身のクリエイターが関わるマンガ・アニメ・ゲームなどのコンテンツ関連商品など今後も、品揃えは増えていく予定。また、4月下旬以降にはアニメ作品とコラボしたカフェメニューが展開されるテイクアウトカフェが開設予定です。

初回来場者購入特典として3月29日(土)~30(日)の2日間、各日先着100名様に店内の商品どれでもお買い上げの方に1会計につき、京まふ公式キャラクター「都萌ちゃん」オリジナルてぬぐいが一枚プレゼント。さらに先着500名に「有頂天家族」商品を1,000円(税抜)以上お買い上げの方、1会計につき1部「有頂天家族 京都あまのね限定クリアファイル(A4)」がプレゼントされますので是非足を運んでみてください。

「京とあまのね」は3月29日オープン予定。場所は阪急「河原町」駅から徒歩約5分です。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ラブプラス』『メタルギア』『Z.O.E』など、見どころ満載なコナミブースレポート

    【TGS2017】『ラブプラス』『メタルギア』『Z.O.E』など、見どころ満載なコナミブースレポート

  2. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  3. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

    【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  4. 【TGS2017】ゲームを“500円割引で買えるクーポン”を「ペイパル」ブースにて配布中! 特設サイトでも先着1万名限定で提供

  5. 【TGS2017】今年は「W無双」だ!コーエーテクモゲームスブースレポート

  6. 【TGS2017】フォトジェニックな東京ゲームショウ2017をひとまとめ

  7. 【TGS2017】バンナムの試遊プレイ、ビジネスデイでも90分待ちタイトルが! そして、更に厳しい一般公開初日の状況

  8. 【TGS2017】『モンスターハンター: ワールド』は長蛇の列!エアガンやVR体験まで幅広いカプコンブースレポート

  9. 【TGS2017】遊びたいゲームはここにある、『モンハン』から『グランツーリスモ』まで!SIEブースレポート

  10. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る