人生にゲームをプラスするメディア

『ペルソナQ』巽完二キュン死の危機や、愛らしいコロマルが映像で登場

公式サイトではまだ4名ほどシルエットしか明かされていない面々がおります

任天堂 3DS
『ペルソナQ』巽完二キュン死の危機や、愛らしいコロマルが映像で登場
  • 『ペルソナQ』巽完二キュン死の危機や、愛らしいコロマルが映像で登場
  • 『ペルソナQ』巽完二キュン死の危機や、愛らしいコロマルが映像で登場
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』のキャラクター紹介動画を公開しました。

時間軸を超えて、本来あり得ない出会いを果たす『ペルソナ3』と『ペルソナ4』の主要キャラクター陣が、正体不明の異世界の謎に挑む『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』は、『世界樹の迷宮』シリーズのテイストも加味されており、様々な作品の魅力を継承した一本となります。

前回は、小学生でありながらペルソナ使いとして活躍した「天田乾」と、名探偵「白鐘直斗」のキャラクター紹介映像が公開となり、本作に登場する彼らの雰囲気などが明かされましたが、その2人に引き続く形で、このたび『P3』のコロマルと、『P4』の巽完二が登場する動画が発表されました。

『P3』では、小学生・天田のみならず、少女型戦闘用ロボット・アイギスなど、これまでのシリーズではあまり見受けられなかったペルソナ使いが多々登場しましたが、アルビノの柴犬であるこのコロマルは、その最たるものといえるでしょう。犬なので人間の言葉を喋ることはできませんが、アイギスだけは「彼」の意思や主張を理解しており、そんな様子も今回の映像内で描かれています。

また『P4』で活躍した巽完二は、鋭い目つきにオールバックと、容姿的に強い圧力の持ち主。また粗野な性格にも見られがちですが、純情で義理堅く、裁縫などが得意という特技も持っており、なかなか奥深いキャラクターです。今回の動画の中でも、そのまっすぐな気質や、可愛いものを見て「キュン死の危機」を迎える様などが描かれているので、コロマルの映像と併せてチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=dWKXuBRkjY8


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=affuCX6UILM

今回の2名を含め、相当数のキャラクターが公開となりましたが、公式サイトではまだ4名ほどシルエットしか明かされていない面々もおり、続報への期待はまだまだ尽きそうにありません。新たな情報が寄せられ次第こちらで紹介するので、どうかお楽しみに。

『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』は、2014年6月5日発売予定。価格は未定です。

(C)Index Corporation 1996,2013 Produced by ATLUS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

    『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

  2. 『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

    『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 『スマブラSP』イベント「たーんとおたべ 春のおやつキャンペーン」が3月22日より開催―スピリッツ強化の大チャンス!

  5. 『スーパーロボット大戦T』「ボーナスシナリオ」のあらすじを一挙公開!本編では描かれない独自の展開が満載

  6. 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る

1