人生にゲームをプラスするメディア

【AnimeJapan 2014】閲覧注意!会場でゾンビメイクを体験 

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
3月22日と23日に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2014では、日常生活では体験できないイベントが盛りだくさんだ。その一つが、フィールズグループ ブーズの「ゾンビメイク」体験だろう。
この企画は、フィールズのコンテンツ『ゾンビブース 2』×『セーラーゾンビ』にちなんだ企画だ。希望者は、自身の顔や腕にゾンビメイクをほどこしてもらえる。

そこで実際に筆者がこれにチャレンジ、手の甲に傷のゾンビメイクをほどこしてもらった。出来のよさはかなりのもの。あまりの傷のリアルさに、少々めまいがし、なんだか不安になってくる。メイク希望者は、心を強くしてのぞもう。

傷メイクにかかる時間は10~15分程度で、痛みなどは全く伴わないので、気軽にメイクできる。リアルさを追求するために血糊を使用するので、服につかないようメイクする場所には注意が必要だ。
ブース担当者によると、22日には100人近くが体験し最長で2時間待ちであったとのことだ。
普段は出来ない「ゾンビ体験」を、フィールズブースで楽しんでみてはどうだろうか。

閲覧注意! AnimeJapan 2014でゾンビメイクを体験した! 

《山崎浩司》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  2. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

    PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  3. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

    【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  6. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

  7. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る