人生にゲームをプラスするメディア

『翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~』発表、IE11のWebGLで動作する3Dアクション

PCゲーム その他PCゲーム

翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~
  • 翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~
  • 『翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~』発表、IE11のWebGLで動作する3Dアクション
  • 『翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~』発表、IE11のWebGLで動作する3Dアクション
  • 『翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~』発表、IE11のWebGLで動作する3Dアクション
マイクロソフトは、WEBゲーム『翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~』を発表しました。

「翠星のガルガンティア」は、読売テレビ・TOKYO MX他で2013年4月から6月までテレビ放送され好評を博したオリジナルSF冒険活劇アニメです。銀河の果てで、怪生命体「ヒディアーズ」との明日をも知れない戦いにその身を投じてきた少年兵・レドと、海に覆われた地球でつつましくも活き活きと暮らす船団都市「ガルガンティア」の人々との出会いを描きます。

このゲームは、そんな「翠星のガルガンティア」の世界観を満喫できるブラウザーベースのゲームです。「Internet Explorer 11」の新機能であるWebGLを駆使した3Dスカイアクションゲームとなっており、プレイヤーは主人公・レドとなって、ガルガンティア船団を縦横無尽に飛び回る事ができます。

WebGLは、プラグインなしでWebブラウザー上でのGPUによる高速な3Dグラフィック描画が可能な技術です。Internet Explorer 11 のWebGL対応により、3DのWebゲームのエクスペリエンスが実現しています。本作はWebGLに対応している Webブラウザーでプレイすることが可能ですが、Windows 8.1上のInternet Explorer 11に最適化されています。Windows 8.1上の Internet Explorer 11は、キーボードとマウスでの操作に加えて、タッチ操作にも最適化されており、タブレットデバイスでも快適に楽しむことができるとのことです。

アクションパートの合間には、エイミーをはじめ、「翠星のガルガンティア」のキャラクターたちが登場するテキストアドベンチャーも。製作にあたっては、監修・村田和也監督、脚本・谷村大四郎氏など、テレビアニメ版のメインスタッフが参画。グラフィックとシナリオの両面で、「翠星のガルガンティア」の世界をより深く味わえるWEBゲームとなっています。

『翠星のガルガンティア~キミと届けるメッセージ~』は2014年夏サービスイン予定。料金は完全無料となっています。

(C)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
(C)2014 Microsoft Corporation.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『艦隊これくしょん -艦これ-』凍結されていた公式Twitterが復旧【UPDATE】

    『艦隊これくしょん -艦これ-』凍結されていた公式Twitterが復旧【UPDATE】

  2. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

    庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  3. PC版『FINAL FANTASY XV』体験版が2月27日に国内配信―Steam版には『Half-Life』バールが…

    PC版『FINAL FANTASY XV』体験版が2月27日に国内配信―Steam版には『Half-Life』バールが…

  4. PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

  5. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  6. 『PUBG』PC版に新チート対策が正式導入!中国プレイヤーに減少傾向も【UPDATE】

  7. 『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』初のプレイ動画を収録したトレーラーが公開!

  8. Steam版『世界一長い5分間』が配信開始!10%オフキャンペーンも実施中

  9. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  10. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

アクセスランキングをもっと見る