人生にゲームをプラスするメディア

『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』敵の攻撃頻度・移動速度の調整や不具合修正などを含めたアップデートを実施

ソニー PS3

『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』敵の攻撃頻度・移動速度の調整や不具合修正などを含めたアップデートを実施
  • 『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』敵の攻撃頻度・移動速度の調整や不具合修正などを含めたアップデートを実施
  • 『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』敵の攻撃頻度・移動速度の調整や不具合修正などを含めたアップデートを実施
コーエーテクモゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』のアップデートを実施しました。

侵入者に対して直接攻撃ではなく、多彩な仕掛けの数々を使いこなし、罠によるコンボを決めて撃退するトラップアクションゲームシリーズは、1998年にリリースされた『刻命館』から始まり、そして2014年に最新作となる『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』を生み出しました。先月、待望の発売日を迎えた本作は、シリーズファンのみならず、刺激的なゲーム性やユニークな発想に惹かれた新規ユーザーも取り込み、正統進化したトラップアクションゲームを多くの方々が今も遊んでいることでしょう。

そんな本作のアップデートが先日実施され、その詳細が公式サイトに公開されました。不具合修正だけでなく、ゲームバランスの調整やセーブなどの改善が行われているので、プレイされている方は忘れずにアップデートを実行してください。

◆Ver.1.02 アップデート情報 PS3/PS Vita


■アップデート内容
・ストーリーモードで、1バトル毎にセーブ・装備変更できるようにしました。
・アーマーブレイク達成済みの敵に限り、「エネミーの詳細情報」で弱点を確認できるようにしました。
・トラップ設置画面のトラップ選択時、選択中のトラップに対する敵の耐性・無効情報を表示するようにしました。
・敵キャラクターの攻撃頻度・移動速度を調整しました。
・クロスクエストの問題投稿後、すぐにゲームデータのセーブを行えるように修正しました。
・タイトル画面に現在のゲームバージョンを表示するようにしました。
・メディウムのお願い達成時、チャプター終了まで次のお願いが提示されないことがある不具合を修正しました。
・2段階アーマーブレイク達成済み情報が、1段階アーマーブレイクを再度達成することにより上書きされてしまうことがある不具合を修正しました。
・敵キャラクターが移動・攻撃しなくなることがある不具合を修正しました。
・トリニティホースで敵を倒した際、デスファイルが空欄になることがある不具合を修正しました。
・フリーバトルのエネミー設定で敵の並びを「職業順」にすると、ミュージアムのエネミーリストの一覧がずれてしまうことがある不具合を修正しました。
・その他、不具合を修正しました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


PS3版は、PS3本体をインターネットに接続することで、このアップデートを利用できます。PS Vita版は、インターネットに接続された状態でLive Area上から行ってください。そして、快適なプレイ環境へ向けて改善が施された本作を、存分に楽しみましょう。

『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』は、好評発売中。価格は、PS3の通常版が7,140円(税込)、プレミアムBOXが10,290円(税込)、PS Vitaのパッケージ版が6,090円(税込)、プレミアムBOXが9,240円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

    【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

  3. 『聖剣伝説2 SECRET of MANA』キャライラスト&キャストが公開―道中の掛け合いを描いた幕間エピソードが収録

    『聖剣伝説2 SECRET of MANA』キャライラスト&キャストが公開―道中の掛け合いを描いた幕間エピソードが収録

  4. 『仁王 Complete Edition』の発売が決定―オリジナル武器やオリジナルミニサントラが数量限定で付属

  5. 【TGS2017】『信長の野望・大志』インタビュー、奥深いシミュレーションはそのままに、「志」で武将の人間らしさを追求

  6. 【TGS2017】絶望的な状況だからこそ、希望を―新垣隆氏が思いを語った『EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN』トークショーレポ

  7. 【TGS2017】絶対にまた開催してほしい「Jスタとあそぼう:リアル」レポート―会場はクリエイターとユーザーの笑顔が溢れていた

  8. 【TGS2017】SIEJA・盛田厚プレジデントに聞く「ゲームはエンタテイメントの一番の進化形」

  9. 【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

  10. 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』ゲーム内容の最新情報が公開―オンラインでは最大10人の白熱バトルが可能

アクセスランキングをもっと見る