人生にゲームをプラスするメディア

神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに

任天堂 3DS

神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに
  • 神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに
  • 神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに
  • 神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに
  • 神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに
  • 神戸で繰り広げられるもうひとつの「ハマトラ」 ─ 『ハマトラ Look at Smoking World』気になる物語が明らかに
  • 公式サイトもリニューアル
  • 予約特典「ハニーICカードステッカー」
  • 『ハマトラ Look at Smoking World』ロゴ
フリューは、ニンテンドー3DSソフト『ハマトラ Look at Smoking World』の最新情報を公開しました。

アニメやコミックスなどで展開されている「ハマトラ」は、横浜を舞台とし、「ミニマム」と呼ばれる特殊能力保持者たちによる物語を描く青春アクション群像劇。その「ハマトラ」と世界観を共有しつつも、神戸の街で繰り広げられるもうひとつの物語を紡ぐのが、『ハマトラ Look at Smoking World』です。

新たなストーリーはもちろんのこと、ゲームオリジナルの新キャラクターも多数登場し、事件を解決する「謎解き」と、ミニマムを駆使する「爽快バトル」による、新たな「ハマトラワールド」がここに誕生します。

以前もお伝えした通り、本作の監督と脚本を務めるのは、『東京魔人學園』シリーズをはじめとする、数々の伝奇ジュブナイルを手がけた今井秋芳氏。その卓越した手腕が、本作でどのように発揮されているのか。「ハマトラ」ファンだけでなく、今井氏のファンにとっても見逃せない一作と言えます。

◆STORY


何故、人々は記憶を失ったのか。
何故、僕らは「ミニマムホルダー」となったのか…。

神戸のとある高校に転校してきた主人公は、「ミニマム」という特殊能力を持つ「トラブルバスターズ」と出会い、ある事件をきっかけに自分も「ミニマムホルダー」であると知る。

「トラブルバスターズ」のもとには様々な依頼が寄せられ、その中には記憶を失った人々にまつわる依頼も。事件を解決していくうちに、神戸の街を蝕む陰謀が姿を現し、「ミニマムホルダー」の謎も明らかになっていく…。

◆予約特典


■「ハニーICカードステッカー」
通勤・通学に使えるICカードステッカー。本ゲームにも登場するアニメの人気キャラクター「ハニー」が劇中で愛用しているタブレットPCのデザインを再現しています。

◆店舗別特典


■Amazon.co.jp
「Amazon.co.jp限定描き下ろし着せ替えジャケット」(キャラ:ユイカ×はじめ)

■ソフマップゲーム取扱店全店
「ソフマップ限定描き下ろしテレカ」(キャラ:ユイカ×ハニー)

■アニメイトゲーム取扱店全店
「アニメイト限定描き下ろしテレカ」(キャラ:ソウケン×ナイス)

■ゲオゲーム取扱店全店
「ゲオ限定描き下ろしクリアファイル」(キャラ:サリー×コネコ)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


7月発売を予定している本作の情報は、まだ公開され始めたばかり。日を追うに従って、そのゲーム性や本質が更に姿を現すことでしょう。今井氏が「ハマトラ」をどのように表現し、またどんな青春物語を本作で描くのか。今後の続報に要注目です。

『ハマトラ Look at Smoking World』は、2014年7月17日発売予定。価格は5,980円(税抜)です。

(C)カフェノーウェア/ハマトラ製作委員会
(C)FURYU CORPORATION 2014
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  9. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る