人生にゲームをプラスするメディア

『GOD EATER 2』次回アップデートの概要を、先取りでチェック

バンダイナムコゲームスは、PS Vita/PSPソフト『GOD EATER 2』の次回アップデートに関する近況報告を行いました。

ソニー PSV
『GOD EATER 2』次回アップデートの概要を、先取りでチェック
  • 『GOD EATER 2』次回アップデートの概要を、先取りでチェック
  • 『GOD EATER 2』次回アップデートの概要を、先取りでチェック
バンダイナムコゲームスは、PS Vita/PSPソフト『GOD EATER 2』の次回アップデートに関する近況報告を行いました。

PSPで一作目がリリースされた『GOD EATER』シリーズは、爽快感抜群のハイスピードアクションと、魅力溢れるキャラクターたちが織りなすドラマティックな物語、そして共闘が楽しめるマルチプレイにより、多くのユーザーを虜にしました。

物語の後日談を描くパワーアップバージョンもリリースされ、本シリーズの人気と知名度は更に加速。そして昨年、待望のナンバリング続編がPS VitaとPSPで発売され、ファンも納得するその完成度は期待を大きく上回るものでした。

そんな『GOD EATER 2』は、無料での大型アップデートを定期的に実施しており、新エピソードの追加やコラボ装備の実装など、刺激的な提案を続けてきましたが、このたび公式ブログにて、次回アップデートの概要が一部公開されました。

次回のアップデートでは、まず「インフラストラクチャーモードを使用したマルチプレイの実装(※PS Vitaのみ)」が予定されています。共闘プレイが更に楽しめるこの機能は、ファンが待ち望んでいた声が届いた形とも言えます。

また、アナグラに都度戻らず、仲間と共に「消耗度」を管理しながら連戦に挑む「サバイバルモード(仮称)」や、仲間NPCの同行回数に応じて、NPCの消耗度などの能力が上昇する「NPCの成長要素の追加」など、本作の楽しみ方を更に押し広げてくれる要素が更に加わります。

そしてこれらの追加に合わせ、やり応えのある新ミッションや強力なアラガミ、やり込みに応じた報酬など、多彩なコンテンツを準備中。ただし、これらの開発には相当の時間を要するため、2月までは毎月更新していたアップデートですが、次回アップデートまではまだ暫く時間がかかる見通しとのことです。

実に楽しみな内容が明らかとなりましたが、それだけに待ち遠しさも募るというもの。待ちきれないという方は、『GOD EATER 2』の魅力を、3月29日から4月23日までの期間限定で展示する「阿佐ヶ谷アニメストリート」に足を運んでみてはいかがでしょうか。本作の世界観やビジュアルが満載の展示スペースには、等身大神機や衣装なども展示される予定となっています。

また初日には、プロデューサーの富澤氏をメインMCとして迎えての「『GOD EATER 2』開発スタッフ生放送!in 阿佐ヶ谷アニメストリート」も開催されるので、気になる方はこちらのサイトをチェックしておきましょう。
URL:http://asagaya.game-life.jp/event/140329_ge2/index.html

発売から4ヶ月が経過しても、話題が尽きないどころか、その魅力は更に広がっていくばかりの『GOD EATER 2』。これからも嬉しい情報が次々と舞い込むことでしょう。今後も目が離せないタイトルです。

『GOD EATER 2』は、好評発売中。価格は、通常版・ダウンロード版ともに5,980円(税込)です。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月27日】─29日〆切の抽選受付が2件展開中

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月27日】─29日〆切の抽選受付が2件展開中

  2. 「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

    「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

  5. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  6. 『Apex Legends』シーズン8「メイヘム」ゲームプレイトレイラー―マップや新スキンをお披露目

  7. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月26日】─ソニーストアが“購入歴を問わない”抽選受付を開始

  9. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る