人生にゲームをプラスするメディア

セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い

ソニー PSV

セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い
  • セリフまで設定可能?!思いっきりロールプレイを楽しめる『フリーダムウォーズ』のキャラクリが凄い

SCEJは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』の最新情報を公開しました。

ごく一部を除いたあらゆる人間に、100万年もの懲役が科せられる『フリーダムウォーズ』。生まれたことが罪とされ、自由を手にするため「ボランティア」と称する戦いへ加わる、生と死の挾間で足掻く物語が描かれます。

これまでも、荊(イバラ)を使った立体的な動きが可能なアクションや、最大8人までのマルチプレイなど、多彩な要素が明かされてきた本作ですが、このたび更に一歩踏み込んだ情報が判明したので、これまでの復習も兼ねて一挙紹介させていただきます。

◆『フリーダムウォーズ』の世界


近未来。
世界は荒廃し、資源は枯渇した。
人類は生き残るため“パノプティコン”と呼ばれる牢国都市を各地に作り、資源を奪い合い、激しい抗争を続けている。
そこでは資源を消費するだけの存在は、生きる対価として膨大な懲役を科されることとなる。
人間が生きる罪、“懲役100万年”
懲役を科せられた者は“咎人(トガビト)”と呼ばれ、労働を強いられる。
“自由”を得るための唯一の手段、戦闘行為“ボランティア”。
“咎人”たちは自由のため、市民(シヴィリアン)を“奪還”する戦いを繰り返す。

◆奪還のマルチプレイアクション

■最大の魅力“荊アクション”



荊は、咎人の左腕に装備された兵器です。使用することで、荊状の鞭を様々な場所へ撃ちこむことができ、咎人の意志によって自在に伸縮。荊を使用することでステージを立体的かつ高速に移動をしたり、組み合わせることでさまざまな攻撃を繰り出すことが可能となります。

■分解攻撃“溶断”



溶断は、巨大な敵・アブダクターに対する効果的な攻撃手段です。荊を使用し、アブダクターの体に貼りつき、関節部分をバーナーククリによって溶断。仲間と協力をし、巨大な敵に群がり、よってたかってバラバラにして倒すことが可能です。

■ボランティアの目的“奪還”



ボランティアと呼ばれるミッションの目的はアブダクターに攫われた市民(シヴィリアン)の奪還。ボランティアは敵を討伐するだけでは終わらず、市民(シヴィリアン)を奪還、護送機まで搬送することでボランティア達成となります。

◆パノプティコン間抗争


各地のパノプティコン(PT)は生き残るため、資源を奪い合い、激しい抗争を続けています。その中でも強力な力をもつPTは、更なる発展のために周囲のPTを傘下に収め、拡大。主人公が所属するPTに敵対する「ホウライPT」も、そのような強大なPTのひとつであり、メガラニカPTなど数多のPTを傘下に置き、主人公のPTへと襲いかかってきます。

◆新キャラクターとキャスト

≪運命と変革の鍵(ヒロイン)≫
■ベアトリーチェ・“リリィ”・アナスターシ(CV:中村繪里子)


「……戦いの無い世界で、君たちの活躍が見れるようになるといいね」
PT深部に囚われている謎の女性。
主人公に救い出され、咎人として共に歩むこととなる。
主人公達と共に戦い、自らの望みを追い求めるなか、逃げられない運命に翻弄される事となる。
思い悩みながらも自らの意思で前向きに進む性格。時にはテクノロジーオタクの一面も見せる。

≪地上最狂の咎人≫
■アーベル・“シュトラーフェ”・バルト(CV:諏訪部順一)


「俺は全ての人間を!戦いの坩堝へ導く!」
敵対するホウライPTのエースにして、世界最強の咎人の1人。
『原初の三機』の1つ『憤怒の烈火(レッドレイジ)』を駆り、数多のPTを傘下に収める巨大PT“ホウライ”の頂点に君臨する。
その苛烈な野望ゆえに、主人公やベアトリーチェの運命と大きく交わる事となる。

■キャスト


・?:井上麻里奈
・?:赤羽根健治
・ナタリア:浅川悠
・アリエス:原由実
・アーベル:諏訪部順一
・ベアトリーチェ:中村繪里子
・マティアス:石田彰
・ウーヴェ:中田譲治
・?:東山奈央
・?:藤原啓治
・?:山寺宏一
・?:置鮎龍太郎
・江口拓也
・後藤ヒロキ
・宮下栄治
・山下誠一郎
・麻倉もも
・雨宮天
・中上育実
・夏川椎菜

◆おしゃれは二人で“バディカスタマイズ”




カスタマイズは男女を選択し、そこから細かい設定を行う流れになる。カスタマイズ画面上部にはいくつかのアイコンが並んでおり、それらはカスタマイズできるパーツの種類を表しているようです。

アイコンの種類には目や顔、髪形などがあり、そのほかにもパーツを選ぶことが出来ることが画面から予想できます。また、カスタマイズ画面は、咎人(トガビト)もアクセサリも同一の画面で行設定可能。実際にはどのような流れでキャラクターをカスタマイズできるか、現時点では不明です。




◆アノ言葉を言わせてみたい!“応答音声セット”



『フリーダムウォーズ』には、高品位な音声をしゃべらせることができる音声合成エンジンが搭載され、アクセサリの音声は全て「Ruby Talk」によって喋ることになります。

またこのアクセサリの音声は、カスタマイズが可能で、プレイヤーの入力したセリフをゲーム中でしゃべらせることも。

音声の編集画面のメニューには、テキスト入力エリアに加え、アクセント、ピッチなどかなり細かく音声をカスタマイズするメニューが存在しています。

実際にカスタマイズした際にはどのような音声になるのか。どんなセリフをしゃべらせようかとか、どのような場面でしゃべらせたりしようかなど、かなり奥深いカスタマイズが可能そうです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『フリーダムウォーズ』』は、2014年夏発売予定。価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  3. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  4. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  5. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

  6. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  7. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  8. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  9. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  10. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1