人生にゲームをプラスするメディア

「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」の痛印、1年間の販売予定が数日で品切れのペースに

その他 アニメ

鏑木・T・虎徹/ワイルドタイガー
  • 鏑木・T・虎徹/ワイルドタイガー
  • バーナビー・ブルックスJr.
  • ライアン・ゴールドスミス/ゴールデンライアン
  • 痛印堂×「劇場版タイバニ」完全受注生産「痛印」登場
e3paperが運営する「痛印堂」が販売している「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」のオリジナル公式印鑑が、販売終了間近であることを明かしました。

TVアニメでの活躍でもお馴染みの「ワイルドタイガー」や「バーナビー・ブルックスJr.」をはじめとする面々に加え、劇場版でのニューフェイス「ゴールデンライアン」も登場する、完全受注生産の「痛印」。こちらの販売が3月12日より開始されたのは、既にお知らせした通りですが、受注からわずか1日ほどで大変な事態へと発展しました。




当初予定していた販売期間は、2014年3月12日から2015年3月11日まで。1年間を通して販売する予定だったこちらの「痛印」ですが、予想を軽く上回る注文が殺到しており、このペースのままだと1年間の予定量が2~3日で消化してしまうとのことです。

これだけ人気なのであれば、受注枠を増やせば…と思われる方もいるでしょうが、今回の「痛印」で使用しているのは特別な印材となっており、「印材がなくなり次第販売終了」と予め案内されています。そのため、少なくとも現時点では、今回の販売が終了する前に申し込まないと入手できる手段は無くなります。




また、【お知らせ】が掲載された1時間後には、このような報告も寄せられました。もしかすると、更に早く締め切られてしまうかもしれません。ぜひ手に入れたいと考えている方は、どうかお急ぎください。

(C)SUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

    【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  2. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

    【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  3. 【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

    【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

  4. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  5. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  6. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  7. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  8. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』キャラクリ要素を紹介したステージレポ、『アイドルマスター ステラステージ』新人アイドル「詩花」、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』予約開始…など(9/23)

  9. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  10. 【TGS2017】今年の総来場者は254,311人に―2018年は9月20日~9月23日に開催

アクセスランキングをもっと見る