人生にゲームをプラスするメディア

110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック

その他 アーケード

110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック
  • 110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック
  • 110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック
バンダイナムコゲームスは、AC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』を全国のアミューズメント施設にて、3月6日より稼働開始すると発表しました。

2on2のチームバトル対戦を繰り広げるアクションゲーム『機動戦士ガンダム VS.』シリーズ。約1ヶ月前に、『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』がPS3へとリリースされ、充実のオンラインプレイや遊び甲斐のある「フルブーストミッション」などを楽しんでいるユーザーは今も数多くいることでしょう。

そして本シリーズは更なる飛躍を遂げ、最新作となる『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』が、3月6日からアーケードにて正式稼働を開始します。シリーズの基本システムはそのままに、新たなバトルシステムを搭載。さらに、1人でも対戦気分が楽しめる「VS. コンクエスト」も搭載されており、その名に相応しい加速を遂げた一作となっています。

◆新モード「VS. コンクエスト」

「VS. コンクエスト」は、オンライン上に保存された全国のプレーヤーのモビルスーツが敵や味方として登場して対戦が楽しめ、1人で遊んでも様々なプレーヤーと対戦しているような気分が味わえる新感覚の1人用モードです。本モード内に限りゲームプレーで得たポイントを使用し、モビルスーツの強化やカスタマイズが可能です。

◆「Fear, and Loathing in Las Vegas」とオープニング楽曲でタイアップ

オープニング楽曲では、本作のターゲット層でもある10~20代の若者に絶大な人気を博す「Fear, and Loathing in Las Vegas」の最新曲「Rave-up Tonight」とタイアップ。ライブ会場を熱狂させる「Fear, and Loathing in Las Vegas」の楽曲でプレーヤーの高揚感をさらに高めます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

この他にも、アーケード連動のモバイルサイト「ガンダム VS.モバイル」に無料コースを追加するなど、遊びやすいサポートも進化している『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』。ガンダム30作品から登場する110機以上のプレイアブルMSを楽しめる本作で、更なる苛烈なバトルにその身を投じてみませんか。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 平成最後の13日金曜日にホラーゲームを楽しむ!『FGO』ディライトワークスがボードゲーム会を初開催

    平成最後の13日金曜日にホラーゲームを楽しむ!『FGO』ディライトワークスがボードゲーム会を初開催

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case19「ハンター その2」

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case11「秘密」

  7. 無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】レトロゲームってどう楽しめばいいの?

アクセスランキングをもっと見る