人生にゲームをプラスするメディア

110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック

その他 アーケード

110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック
  • 110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック
  • 110機以上のMSが参戦するAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』3月6日より稼働 ─ 新モード「VS. コンクエスト」も要チェック
バンダイナムコゲームスは、AC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』を全国のアミューズメント施設にて、3月6日より稼働開始すると発表しました。

2on2のチームバトル対戦を繰り広げるアクションゲーム『機動戦士ガンダム VS.』シリーズ。約1ヶ月前に、『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』がPS3へとリリースされ、充実のオンラインプレイや遊び甲斐のある「フルブーストミッション」などを楽しんでいるユーザーは今も数多くいることでしょう。

そして本シリーズは更なる飛躍を遂げ、最新作となる『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』が、3月6日からアーケードにて正式稼働を開始します。シリーズの基本システムはそのままに、新たなバトルシステムを搭載。さらに、1人でも対戦気分が楽しめる「VS. コンクエスト」も搭載されており、その名に相応しい加速を遂げた一作となっています。

◆新モード「VS. コンクエスト」

「VS. コンクエスト」は、オンライン上に保存された全国のプレーヤーのモビルスーツが敵や味方として登場して対戦が楽しめ、1人で遊んでも様々なプレーヤーと対戦しているような気分が味わえる新感覚の1人用モードです。本モード内に限りゲームプレーで得たポイントを使用し、モビルスーツの強化やカスタマイズが可能です。

◆「Fear, and Loathing in Las Vegas」とオープニング楽曲でタイアップ

オープニング楽曲では、本作のターゲット層でもある10~20代の若者に絶大な人気を博す「Fear, and Loathing in Las Vegas」の最新曲「Rave-up Tonight」とタイアップ。ライブ会場を熱狂させる「Fear, and Loathing in Las Vegas」の楽曲でプレーヤーの高揚感をさらに高めます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

この他にも、アーケード連動のモバイルサイト「ガンダム VS.モバイル」に無料コースを追加するなど、遊びやすいサポートも進化している『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』。ガンダム30作品から登場する110機以上のプレイアブルMSを楽しめる本作で、更なる苛烈なバトルにその身を投じてみませんか。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 『スプラトゥーン』ガールがfigma化!―パーツ交換で『2』バージョンに

  4. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察、『北斗が如く』でかいババアにも会える体験版をプレイ、『艦これ』凍結されていた公式Twitterが復旧…など(2/22)

アクセスランキングをもっと見る