人生にゲームをプラスするメディア

「GFF2014」トークショーにスクエニ吉田直樹氏&コロプラ馬場功淳氏が登場、『妖怪ウォッチ』のスタンプラリーも実施決定

その他 全般

GFF2014
  • GFF2014
  • 橋本環奈さん
  • アメリカザリガニ
  • Rev.from DVL
  • サカモト教授
  • スクウェア・エニックス 吉田 直樹氏
  • コロプラ 馬場 功淳氏
  • 妖怪ウォッチ
福岡ゲーム産業振興機構は、2014年3月21日~30日の10日間、「GFF2014(Game Fan in Fukuoka2014)」の開催を決定しました。

福岡市内の大型商業施設「キャナルシティ博多」の全面協力で「GFF2014」が実施されます。今回のテーマは「ひとをつなぐ、GAME」。イベントを通じて、多くのゲームファンにコンテンツを楽しんでもらうともに、ゲームの新しい遊び方、つながり方が「ゲーム都市福岡」から全国へ向けて発信されます。

◆ゲームクリエイターズセッション


最先端のゲームを創り出すゲームクリエイターによるトークライブ。オンラインゲームやスマホゲームなどゲーム業界の最新情報やこれからの未来について語られます。

3月29日(土)18:00-20:10(予定)
場所:グランドハイアット福岡
【出演予定者】
・吉田 直樹 氏(『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』スクウェア・エニックス プロデューサー兼ディレクター)
・馬場 功淳 氏(『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』 コロプラ代表取締役社長)

◆GFF2014スペシャルステージ


福岡が誇るアイドル橋本環奈さんとアメリカザリガニの2人がゲストMCとして登場。サカモト教授によるゲームミュージックライブやRev.from DVLによるアイドルステージの他、コスプレやゲーム情報コーナーなどゲームにまつわる多彩なステージイベントが展開されます。

3月30日(日)11:00-17:00(予定)
場所:サンプラザステージ

◆『妖怪ウォッチ』スタンプラリー


キャナルシティ内に隠れた妖怪たちを探し出しましょう。館内に設置された8種類の妖怪スタンプを全て集めた方には素敵なプレゼントも。

3月21日(金・祝)~3月30日(日)10:00-18:00 (予定)
【スタンプを完成させた方全員にプレゼント】
・イベント限定「ジバニャンオリジナルステッカー」
【さらに抽選で毎日100名様にその場で当たる!】
・超レア妖怪「ダイヤニャン」メダル

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

この他にも注目イベントが企画中。追加情報は、随時HPでお知らせされるとことなので、こちらも是非チェックしてみてください。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)2013 NBGI
(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C)2013 NBGI
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)2013 NBGI
(C)LEVEL-5 Inc.
(C)2013 LEVEL-5 Inc.
(C)L5/YWP・TX
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

    【特集】「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボの経緯も明らかになった劇場版「Fate/stay night [Heven’s Feel]」×カプコンカフェレポート

  2. 【昨日のまとめ】GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定、「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボカフェレポート、『ガルパン ドリームタンクマッチ』発売日決定…など(11/18)

    【昨日のまとめ】GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定、「エクスカリバーしゃもじ」が大人気!コラボカフェレポート、『ガルパン ドリームタンクマッチ』発売日決定…など(11/18)

  3. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  4. 西武鉄道がアニメ化!観光地を舞台としたラブロマンス

  5. 防寒性と着心地を追求した本格冬場仕様「ガルパンツァーブルゾン」新たにBC自由学園を加え発売決定

  6. 【G-STAR 2017】パブリックデーでも輝く韓国美女を一挙公開ー3日目

  7. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』単独6thライブが「メットライフドーム」「ナゴヤドーム」で開催決定

  8. 【追憶ゲーマー】GB版『テトリス』(1989年)―ソ連製パズルゲーでガキ大将の右腕になった話

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

アクセスランキングをもっと見る