人生にゲームをプラスするメディア

フェイスブック、メッセンジャーアプリ「WhatsApp」を総額1兆6000億円で買収

ゲームビジネス その他

WhatsApp
  • WhatsApp
  • 急成長している
フェイスブックはメッセンジャーアプリ、WhatsAppを総額160億ドルで買収すると発表しました。

WhatsAppはMAU(月間アクティブユーザー)が4億5000万人以上、70%以上が毎日使い、日々100万人ずつ登録ユーザーが増えているという急成長中のアプリ。フェイスブックはメッセージ機能を利用できるFacebook Messengerを単体アプリとして提供するなどこの分野の強化に務めていますが、LINEと並んで世界で成長するWhatsAppを手に入れたことは計り知れない価値がありそうです。

160億ドルは日本円換算で約1兆6400億円。120億ドルはフェイスブック株式で、40億ドルは現金でWhatsAppの株主に支払われます。また、従業員と創業者には30億ドル相当の譲渡制限付きのフェイスブック株式が付与されます。創業者でCEOを務めるJan Koumは引き続き会社を指揮するほか、フェイスブックの取締役会にも加わることになります。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOは「WhatsAppは10億人という大きな目標に向けて邁進中であり、これまで彼らが実現してきたことは計り知れない価値があります。(創業者の)Janは長い親友であり、彼らや彼のチームとより開かれ、繋がった世界の実現に取り組めることを本当に楽しみにしています」とコメント。

WhatsAppの共同創業者でCEOのJan Koum氏は「WhatsAppはシンプルでパワフル、そして手軽なメッセージ手段として非常に強力なユーザーエンゲージメントと急速な成長を実現しています。マークやフェイスブックとパートナーを組み、我々の製品をより広げられるのは本当に刺激的です」と述べています。

WhatsAppは引き続き独立したブランドとしてサービスを提供していくとしています。今後、どのようにFacebookとの連携が図られていくのか興味深いですね。

WhatsAppの主な指標
・MAU(月間アクティブユーザー) 4億5000万人
・日々のアクティブ率 70%
・日々の登録者数 100万人
・日々アップされる写真の数 6億枚
・日々送信されるボイスメッセージ 2億回
・日々送信されるビデオメッセージ 1億回
・これら全ての数字の成長率 年100%以上
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

    川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

  3. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

    コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

  4. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  8. ゲーム会社の歴史が一目瞭然の「ゲーム会社フローチャート」

  9. 海外の日本コンテンツ市場は、アニメ・マンガ・ゲーム中心の展開に ― 「メディアとコンテンツの産業・市場」レポート

  10. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

アクセスランキングをもっと見る