人生にゲームをプラスするメディア

トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加

『レイディアントシルバーガン』や『グラディウスV』を手掛けたトレジャーの名作STG、『斑鳩』がSteamで販売開始しています。本作は2013年10月に、ユーザーが配信してほしいタイトルに投票する、Steam Greenlightに登録され、わずか二週間で通過したタイトルです。

PCゲーム その他PCゲーム
トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加


『レイディアントシルバーガン』や『グラディウスV』を手掛けたトレジャーの名作STG、『斑鳩』がSteamで販売開始しています。本作は2013年10月に、ユーザーがSteamで配信してほしいゲームタイトルに投票する、Steam Greenlightに登録され、わずか二週間で通過したタイトルです。

本作Steam版は、NESiCAxLive版をベースに、更に調整を加えたもので、決定版を目指して開発され、解像度はフルHD表示可能のほか、4:3画面やウィンドウモード、縦画面モード、黒帯の出ない16:10(1920x1200)のディスプレイにも対応しています。

Xbox 360コントローラーやキーボード/マウスで操作可能の他、Steam実績やクラウド、ランキングに対応し、「ダブルプレイ」モードや「リプレイ」モードを搭載。スコアやチェイン表示が横のままの、横スクロールシューティング風モードも追加されています。

また、最低動作環境も公開されており、最新OSはもちろん、VistaやXPにも対応しています。

最低動作環境
OS: Windows 8 / 7 / Vista / XP
Processor: Intel Core2 Duo (Athron64 X2) 以上
Memory: 1 GB RAM
Graphics: DirectX 9.0c 対応のビデオカード (VRAM 256 MB 以上)
DirectX: Version 9.0c
Hard Drive: 512 MB available space
Sound Card: DirectX 9.0c 対応のサウンドデバイス




《》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 『The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島 -』『ペインスクリークキリングズ』2作品が「DMM GAMES PC ゲームフロア」にて配信開始!

    『The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島 -』『ペインスクリークキリングズ』2作品が「DMM GAMES PC ゲームフロア」にて配信開始!

  4. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  5. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  6. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  7. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  8. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  9. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

アクセスランキングをもっと見る