人生にゲームをプラスするメディア

2014年春に稼働予定となるAC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』のオープニングムービーが公開に

その他 アーケード

機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST ロゴ
  • 機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST ロゴ
バンダイナムコゲームスは、AC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』のオープニングムービーを公開しました。

独自要素となる「フルブーストミッション」などが搭載されたPS3版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』が、先月末に無事発売日を迎え、この週末も多くの方がプレイを楽しんでいることと思います。

その『EXVS. FB』の続編となる『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』は、この春アーケードへの登場を予定していますが、リリースに先駆ける形として本作のオープニングムービーが公開となりました。各作品から、多彩な「ガンダム」が登場し、熾烈な射撃やビームサーベルでの斬り合いなどが、美しいCGで滑らかに表現されており、プレイ意欲をかき立てる映像となってるので、よければ直接ご覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=qtB-r99-iuQ

また、PS3版『EXVS. FB』の初回特典として用意された「Ex-Sガンダム」が、現在好評稼働中のAC版『EXVS. FB』に先日追加されました。そちらも併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。

AC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST』は、2014年春に稼働予定。AC版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』は、好評稼働中です。

PS3版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』は、好評発売中。価格は、通常版のパッケージ・ダウンロードともに7,980円(税込)、期間限定生産「プレミアムGサウンドエディション」のパッケージ・ダウンロードともに10,980円(税込)です

(C) 創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 荒廃したビル街、赤い戦車、ハンター…謎めく映像「真・世紀末RPG、誕生。」がPlayStation JapanのYouTubeチャンネルに登場

    荒廃したビル街、赤い戦車、ハンター…謎めく映像「真・世紀末RPG、誕生。」がPlayStation JapanのYouTubeチャンネルに登場

  2. 『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

    『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

  3. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

    『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  4. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. ケイブ新規プロジェクト『3jus』ティザーサイトを更新―3つの主張が火花を散らす!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 家庭用シリーズ最新作『GOD EATER 3』発表! “二刀流の神機”“両腕に腕輪”など気になる要素満載の映像もお披露目

  9. 【昨日のまとめ】サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース、『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート、ディライトワークスが新規プロジェクトのメンバー募集…など(10/19)

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る