人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、オーストリアに新オフィスを設立

任天堂 Wii U

derStandard.atの報道によれば、任天堂はオーストリア・ウィーンに新オフィスを開設したとのこと。

任天堂は1979年以来、オーストリアでは現地ディストリビューターのStadlbauerを正規代理店として起用。同国でのゲーム販売を行ってきましたが、今回契約を終了。今後は自社での展開を行っていくこととなりました。

オフィスは任天堂オブアメリカの一部門、Nintendo Germanyの傘下に置かれる模様。Nintendo GermanyのBernd Fakeschゼネラルマネージャーは「今回の決定は成長を続けるオーストリア市場をより強化したいという思いの表れです」とコメントしています。

任天堂の業績悪化の背景には、欧州市場での不振もあり、新オフィスの設立は応手での挽回という狙いがありそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストア混雑解消―次回予約受付から10月11日~15日にお届け【UPDATE】

    マイニンテンドーストア混雑解消―次回予約受付から10月11日~15日にお届け【UPDATE】

  2. マイニンテンドーストアのアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

    マイニンテンドーストアのアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

  3. 『スプラトゥーン2』累計販売100万本突破!―調査によってプレイヤー層も明らかに

    『スプラトゥーン2』累計販売100万本突破!―調査によってプレイヤー層も明らかに

  4. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  5. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒーローは誰だ!?」結果発表─主人公・カミュ・シルビアが三つ巴、4位は意外な人物!?

  6. 3Dハイスピードアクション『ソニックフォース』11月9日発売決定!

  7. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  9. 『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』体験版が配信!―ローカル対戦も搭載

  10. New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など

アクセスランキングをもっと見る