人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、『pop'n music』と『サイレントスコープ』の新作を近日中にも投入か

その他 アーケード

コナミは、「ジャパン アミューズメント エキスポ 2014 KONAMI インフォメーション」を公開し、JAEPO2014の出展ラインナップを発表しました。

JAEPO2014は、アミューズメント・エンターテインメント業界のメーカー、関連企業が一堂に会する国内最大規模のアミューズメント・エンターテインメント産業の総合展示会で、幕張メッセにて2月14日から15日の2日間開催されます。なお、一般の入場は2月15日のみです。

◆出展ラインナップ

・スティールクロニクル ヴィクトルーパーズ
・pop'n music シリーズ新作
・jubeat saucer
・REFLEC BEAT colette All Seasons
・SOUND VOLTEX II -infinite infection-
・カラコロッタ
・ご当地あラウンド
・エターナルナイツ勇者覚醒
・モンスター烈伝 オレカバトル
・モンスター烈伝 オレカバトル パンドラのメダル
・ドラゴンコレクション
・アルティメットストライカー
・真球勝負!プロ野球ドリームスタジアム
・eAMUSEMENTアプリ
・ポップン リズミン
・jubeat plus
・GITADORA
・モンスロバトル

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

このなかでも特に注目なのは、未発表の『pop'n music シリーズ新作』です。『pop'n music』は、1998年から続く人気リズムゲームで、21作目の『pop'n music Sunny Park - ポップンミュージック サニーパーク』が2012年12月から稼動しており、その新作をいち早くプレイすることができます。

『サイレントスコープ』新作も

また、コナミからの正式発表はありませんが、1999年に発売したアーケードゲーム『サイレントスコープ』のシリーズ新作、『サイレントスコープ ボーンイーター』がソニックビーム松戸店でロケテストが開催されることが、同店のツイートから明らかとなっています。


『サイレントスコープ』は、ライフル型のコントローラーを使ったガンシューティングゲームで、コンシューマーやスマートフォンにも移植されています。新作となる『サイレントスコープ ボーンイーター』では、「スコープ搭載のスナイパーライフル」はそのままなに、「ゲームシーンに合わせた送風」や「3Dサウンド」といった最新のアーケード筐体ならではの機能が搭載されるようです。

さらにポスターには、SNS機能を搭載し、グループ掲示板などで他のユーザーとコミュニケーションをとることがコミュニティサイト「eAMUSEMENT」のロゴが表記されていることから、同サービスに対応すると思われます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  8. 【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

  9. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  10. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

アクセスランキングをもっと見る