人生にゲームをプラスするメディア

『DQM スーパーライト』Sランクの提供割合を、1.3%から3%へ変更 ─ 「金の地図ふくびき」のジェム消費数も300個に調整

モバイル・スマートフォン iPhone

『DQM スーパーライト』Sランクの提供割合を、1.3%から3%へ変更 ─ 「金の地図ふくびき」のジェム消費数も300個に調整
  • 『DQM スーパーライト』Sランクの提供割合を、1.3%から3%へ変更 ─ 「金の地図ふくびき」のジェム消費数も300個に調整
  • 『DQM スーパーライト』Sランクの提供割合を、1.3%から3%へ変更 ─ 「金の地図ふくびき」のジェム消費数も300個に調整
iOS/Androidアプリ『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』のプロデューサーである柴貴正氏が、「まほうの地図ふくびき」に関する続報を公開しました。

課金コンテンツである「まほうの地図ふくびき」に対して、「ユーザーに満足してもらえる対応に至っていない状況」を受け止め、謝罪の言葉を述べると共に今後の方向性を明かした柴氏が、このたび具体的な調整内容の発表に踏み切りました。

まずひとつは、「金の地図ふくびき」で消費するジェムの使用量が、これまでの500個から300個へと減ります。これにより、以前よりも利用しやすい環境になったと言えます。また、「金の地図ふくびき」のランク提供割合に関して、以前の告知通りにその内訳が公開され、また上方修正されました。詳細な数字は、下記をご覧ください。

◆「金の地図ふくびき」提供割合について


■変更前 / 変更後
Sランク:1.3% / 3%
Aランク:4% / 6%
Bランク:10% / 18%
Cランク:45.7% / 48%
Dランク:39% / 25%

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


この調整により、Sランクは2倍以上出やすくなり、Bランク以上のモンスターの提供割合も、変更前の15.3%から変更後の27%となり、こちらも2倍に近い数字となりました。また、Dランクモンスターの提供割合自体を下げると同時に、登場ラインナップより、通常クエストで仲間になるモンスターができるだけ出現しないように調整したとのことです。

そして、本件に関する一連の対応について、「皆様へお詫びの気持ちを添えて」と告げながら、「ジェム300個」を、2月8日の6:00までに、本作に登録しているプレイヤーへプレゼントするとの発表も行いました。なお、「まほうの地図ふくびき」のサービス提供再開は、2月8日から9日中を予定。近日中には、変更後のサービスを受けられる見通しです。

(C)2011-2014 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
Developed by Cygames, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

    『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

  2. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

    『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  3. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

    『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  4. コロプラ、メカと少女が織りなす『アリス・ギア・アイギス』を発表! キャラデザに島田フミカネを起用

  5. 『アイドル事変』数か月の長期メンテを経てサービス終了に

  6. 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新作モバイルゲーム開発決定、中国・台湾・香港・マカオ向けにリリース

  7. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  8. 消費者庁、『パズドラ』等に不当表示があったとしてガンホーに措置命令を下す

  9. 『アンジュ・ヴィエルジュ』ドラゴンの撃破で、コードΣ14 スラー(CV:赤塚千夏)やオルトリン(CV:藤井ゆきよ)を獲得するチャンス!

  10. 広島・尾道を舞台にしたスマホ向け宇宙魚捕獲ACT『ソラとウミのアイダ』10月上旬配信、原作・総監督は広井王子

アクセスランキングをもっと見る