人生にゲームをプラスするメディア

ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催

その他 全般

ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
  • ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
  • ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
  • Jun Senoue
  • Johnny Gioeli
  • ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
  • ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
  • ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
  • ハードロックファン必見!『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』瀬上純氏が率いるバンド、Crush40がLIVEを開催
『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの楽曲などで知られるセガのサウンドディレクターでありギタリストの瀬上純氏と、アメリカンハードロックバンド「HARDLINE」のシンガー、ジョニー・ジョエリを中核とするバンド「Crush 40」のライブが開催決定!

気になる日程は、3月29日(土)と30日(日)の2日間。場所は東京・渋谷のGUILTYにて行われます。

Crush 40はセガのドリームキャスト向けにリリースされたゲームソフト、『ソニックアドベンチャー』シリーズのメインテーマ曲、「Open Your Heart」や「Live & Learn」を手掛けたことで知られています。楽曲はシリーズだけに収まらず、ソニックが参戦した『大乱闘スマッシュブラザーズX』にも収録されており、ソニックファンならずとも耳にした人は多いのでは?

また、ゲームへの楽曲提供以外に、東京ゲームショウや、昨年Zepp Tokyoで開催された「JAPAN Game Music Festival 2013」といったイベント出演、バンドとしてのライブも積極的に行なっています。2012年に開催されたライブは大成功を収め、アルバム「LIVE!」として発売。そのダイジェスト映像と「HIS WORLD」の様子がYouTube上に公開されました。





そんなCrush 40が贈る次回のライブ、本記事で初公開となるメンバーがコチラ!

Vocal:Johnny Gioeli
Guitar:Jun Senoue
Bass:Takeshi Taneda
Drums:Katsuji

このメンバーを見て「おおっ!?」と思ったアナタは、ソニックに詳しいのかも!?そう、バンドの代表曲として知られる『ソニックアドベンチャー2』の「Live & Learn」や、『ソニックと暗黒の騎士』の「Knight Of The Wind」などを当時レコーディングした面々なのです。

なお、このメンバー構成でライブを行なうのは初めての試み。それぞれの活動が多忙なため、ひとつのステージに立つのは奇跡的とのこと。また、本ライブでは、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズ以外の楽曲も演奏されます。

ソニックをはじめとするゲームファンも、ハードロックが好きな音楽ファンも、バンドと一緒になって盛り上がるのがCrush 40のライブ。今回はフルのショウということで、スポット参戦よりも演奏時間が長いのも嬉しいですね。チケットはお早めに。

ライブやチケットの予約詳細は公式サイトにてご確認ください。
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

    【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  4. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case07「街」

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  10. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

アクセスランキングをもっと見る