人生にゲームをプラスするメディア

『The Last of Us』が全米脚本家組合賞のビデオゲーム部門大賞を受賞

ソニー PS3

2013年に発売されたタイトルの中でも高い評価を得た『The Last of Us』ですが、全米脚本家組合賞のビデオゲーム部門にて今作の脚本がノミネート、大賞を受賞しました。全米脚本家組合賞は、アメリカのテレビ/映画などで活躍している脚本家の労働組合が毎年開催しており、今回も他部門ではスパイク・ジョーンズといった一流監督も名を連ねています。

本作の脚本を手がけたのは開発会社Naughty DogのライターNeil Druckmann氏。同氏はこれまでに『Uncharted』シリーズのデザインなどを手がけてきた経歴もありましたが、『The Last of Us』ではライター及びクリエイティブディレクターとしてその手腕を発揮していました。

今回のビデオゲーム部門では他にも『Assassin’s Creed IV: Black Flag』、『Batman: Arkham Origins』、『God of War: Ascension』、『Lost Planet 3』の脚本家やライターがノミネートされていました。
《半蔵》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『New ガンダムブレイカー』最新情報公開!ガンプラカスタマイズではBGMも変更可能に

    『New ガンダムブレイカー』最新情報公開!ガンプラカスタマイズではBGMも変更可能に

  2. 緊張感と圧倒的リアリティでプレイヤーを魅了する『Detroit: Become Human』メディアプレゼンテーションレポ

    緊張感と圧倒的リアリティでプレイヤーを魅了する『Detroit: Become Human』メディアプレゼンテーションレポ

  3. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』重要なキーワードやメンバーのプロフィールを一挙公開

    『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』重要なキーワードやメンバーのプロフィールを一挙公開

  4. 『CODE VEIN』力を求めし研究者「ミドウ」が公開―その真なる目的とは・・・?

  5. 『マインクラフト』に『ファイナルファンタジーXV』のスキンパックが登場!

  6. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  7. 『フォートナイト バトルロイヤル』「くっつき爆弾」の導入で"自爆特攻"が流行中?

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. PS Storeの割引クーポンが配布中―『モンハン:ワールド』や『真・三國無双8』も10%オフ!

  10. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

アクセスランキングをもっと見る