人生にゲームをプラスするメディア

本日より最終ロケテが開催した『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』、石渡氏によるメインビジュアルが公開!プレイヤーズギルドのテストも開始

ソニー PS3

本日より最終ロケテが開催した『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』、石渡氏によるメインビジュアルが公開!プレイヤーズギルドのテストも開始
  • 本日より最終ロケテが開催した『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』、石渡氏によるメインビジュアルが公開!プレイヤーズギルドのテストも開始
  • 本日より最終ロケテが開催した『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』、石渡氏によるメインビジュアルが公開!プレイヤーズギルドのテストも開始
  • 本日より最終ロケテが開催した『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』、石渡氏によるメインビジュアルが公開!プレイヤーズギルドのテストも開始
  • 本日より最終ロケテが開催した『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』、石渡氏によるメインビジュアルが公開!プレイヤーズギルドのテストも開始
アークシステムワークス、AC/PS3/PS4タイトル『GUILTY GEAR Xrd-SIGN-』のメインビジュアルを公開しました。

このメインビジュアルは、同シリーズのゼネラルディレクターである石渡太輔氏によるもので、本作への熱き想いが込められたビジュアルとなっています。

また、本日2月3日より最終ロケーションテストが実施されています。

◆最終ロケーションテスト 

■実施概要
・実施日:2014年2月3日(月)~9日(日)
・実施店舗:セガ 秋葉原1号館、セガ池袋GiGO、クラブ セガ 新宿西口
※実施時間は店舗営業時間に準じます。
※店舗への直接のお問い合せはご遠慮ください。


■ゲームモードについて
本ロケーションテストでは以下の3つのモードから選択してプレイ出来ます。
※全てのモードで対戦乱入が可能です。

(1) アーケードモード
キャラクター毎のストーリーを楽しみながら全8戦のCOM戦を遊べるモードです。

(2) M.O.Mモード
敵を倒してメダルを取得し、キャラクターを強化するモードです。Aimeカードを利用すると進行状況が自動保存されます。オンラインランキング対応。

(3) スパーリングモード
規定時間COM相手に練習ができるモードです。スタートボタンでメニューを開いて、相手キャラクターやCOMの強さを設定できます。対戦乱入に勝利すると規定時間に延長ボーナスが加算されます。

◆GGXrd プレイヤーズギルド 

さらに本ロケーションテストでは、Aimeサービスおよび連動Webサービス(GGXrd プレイヤーズギルド)が利用できます。Aimeサービスを利用すると、プレイ履歴の保存やランキングへの参加などの付帯サービスを楽しむことが出来ます。

なお、プレイ時にAimeカードまたはおサイフケータイ対応の携帯電話(スマートフォン)が必要となります。ご利用方法についての詳細はGGXrdプレイヤーズギルドをご覧ください。

※GGXrd プレイヤーズギルドはテスト運用バージョンのため、機能に制限がございます。
※本ロケーションテストで登録された情報や保存された戦績・ランキングは正式稼働時にリセットされます。ご了承ください。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』は、アーケード版が2014年春稼動予定で、PS4/PS3版が2014年内発売予定です。

(C)ARC SYSTEM WORKS
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS4 DL販売ランキング】『UNDERTALE』初登場首位、『ドラクエX』のオールインワンパッケージが3位ランクイン(8/23)

    【PS4 DL販売ランキング】『UNDERTALE』初登場首位、『ドラクエX』のオールインワンパッケージが3位ランクイン(8/23)

  2. 【GC 2017】『モンスターハンター:ワールド』ドイツ最速ハンズオン

    【GC 2017】『モンスターハンター:ワールド』ドイツ最速ハンズオン

  3. 『ドラゴンボール ファイターズ』PV第2弾が到着、クリリン、ピッコロ、18号、16号が新たに参戦!

    『ドラゴンボール ファイターズ』PV第2弾が到着、クリリン、ピッコロ、18号、16号が新たに参戦!

  4. 【レポート】『メタルギア サヴァイブ』新ステージを一足早く体験!歯ごたえあるゲームプレイに期待膨らむ

  5. 『モンスターハンター:ワールド』新フィールド「大蟻塚の荒地」を含むスクリーンショットを一挙公開!

  6. 『深夜廻』DL版の予約スタート! 前作『夜廻』も遊べるお得なセットも登場

  7. 【インタビュー】発売が迫る『深夜廻』ディレクター溝上氏へ訊く!注目すべき新要素やこぼれ話が満載

  8. 【特集】『バトルフィールド 1』の舞台「第一次世界大戦」を学ぶ(飛行機・戦車編)

  9. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?結果発表─「ドラクエ」ファンはどちらを選んだのか…?

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る