人生にゲームをプラスするメディア

原作未見の方はここからチェック!『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』リトやララ、モモの詳細が公開に

ソニー PSV

最新情報を公開
  • 最新情報を公開
  • 連続攻撃をするとコンボ技が発動
  • 軽快に攻撃できる片手剣
  • こんな見た目ですが両手剣です
  • 結城リト
  • ララ
  • モモ
  • 『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』ロゴ
フリューは、PS Vitaソフト『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』の公式サイトを更新し、最新情報を公開しました。

ヒロインの魅力をたっぷり盛り込んだ「コミュニケーションパート」と、モンスターを倒しヒロインを助ける「アクションパート」で構成される『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』は、言うまでもなく人気ラブコメ漫画「To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス」のゲーム化となります。

現在、「ジャンプSQ.」にて連載中の「To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス」。今回のゲーム化に関して、原作ファンが注目しているのはもちろんのことですが、原作を読んでいないけども本作に興味を持ち始めたという人も多いことでしょう。そんな方のために、主人公のリトや、ララ、モモといったヒロイン勢をご紹介します。また原作ファンの方々は、本作のアクションパートに関わる要素をご覧ください。

◆キャラクター紹介

■結城リト(CV:渡辺 明之さん)
恋愛には超オクテな彩南高校の2年生。
デビルーク星からやってきたララとひょんなことから許嫁の関係になってしまったことがすべての始まり。
ララの純真な想いと中学時代から想いを寄せる春奈への気持ちとの板挟みで悩む、純朴な青年。

■ララ・サタリン・デビルーク(CV:戸松 遥さん)
デビルーク星の第一王女。
天真爛漫な性格で、リトのことが大好きだが、デビルーク王室は一夫多妻が普通であるため、リトが他の娘と仲良くしていてもあまり気にしない。
発明が得意なのだが、多くはそれがトラブルの元凶になってしまう。

■モモ・ベリア・デビルーク(CV:豊崎 愛生さん)
デビルーク星第三王女でララの妹。
おしとやかでおっとりした印象だが、実はなかなかの腹黒策士。
リトに惹かれており、彼のためのハーレムを作り、その側室の一人として想いを遂げようと「楽園計画」を立案。

◆アクションパート要素

■必殺技
必殺技ゲージを貯めて必殺技を繰り出すと、特殊な演出が!?

■コンボ
簡単なボタン操作で爽快感バツグンのコンボが繰り出せる!!

■武器
剣や銃など様々なタイプのアイテムを戦闘中に切り替えられる!
どのアイテムを選択するかで、戦闘スタイルが大幅に変化する!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

アクションパートで攻略したヒロインたちとのドキドキ生活を体験できる「ホームパート」や、タッチパネルを使いこなす「トラブルタッチタイム」など、ヒロインとの多彩なコミュニケーションも用意されている『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』。原作ファンから未見の人まで、この刺激的な世界に足を踏み入れてみてはいかがですか。

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』は、2014年5月22日発売予定。価格は、通常版が6,980円(税抜)、ダウンロード版が6,463円(税込)、限定版が8,980円(税抜)です。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
(C)FURYU CORPORATION 2013.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

    【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

  2. PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

    PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

  3. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

    『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  4. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  5. PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

  6. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 【TGS2017】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明が描いた「人造人間21号」をお披露目! CVに桑島法子を起用─映像&実機プレイで綴るステージをレポート

  10. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2.5弾PVと「フリーザ」「ヤムチャ」「天津飯」のキャラクターPVを新たに公開!

アクセスランキングをもっと見る