人生にゲームをプラスするメディア

『ラグナロク』の韓国グラビティが、アンリアルでモバイルオンラインRPGを開発・・・「Unreal Japan News」第79回

韓国の大手ゲーム開発販売会社 グラビティ (Gravity Co., Ltd.) は、新たなマルチプレイヤー・オンライン・ゲーム『Tower of Ascension』の開発を完了したと発表しました。

ゲームビジネス 開発
Tower of Ascension
  • Tower of Ascension
  • Tower of Ascension
  • Tower of Ascension
  • Tower of Ascension
  • Tower of Ascension
  • Tower of Ascension
韓国の大手ゲーム開発販売会社 グラビティ (Gravity Co., Ltd.) は、新たなマルチプレイヤー・オンライン・ゲーム『Tower of Ascension』の開発を完了したと発表しました。この『Tower of Ascension』は、数々の受賞歴に輝くアンリアル・エンジン 3 を使用しており、モバイル用に制作されたものです。韓国の App Store では iOS 版を入手することができ、まもなく欧米の市場にも登場します。

グラビティは、長期にわたって稼働し続けている『ラグナロク』シリーズを始めとするさまざまな人気オンライン・ゲームをこれまで市場に送り出してきました。現在同社は、アンリアル・エンジン 3 を利用して、PC ゲームレベルのクオリティをモバイル・ゲームで実現しようとしています。

「私たちが『Tower of Ascension』で実現したいことすべてを実行できるゲーム・エンジンを選択する段になると、アンリアル・エンジンのテクノロジーが明らかに他より優れていました」と グラビティの CEO を務める Hyun Chul Park が語ってくれました。「このツールによって、オンライン・モバイル RPG の新しくも大胆なエクスペリエンスを作り出すことが容易になったのです。これ以上のものはないでしょう」

『Tower of Ascension』では、スマートフォンとタブレット専用に設計されたテンポの速いゲームプレイと高解像度のビジュアルが実現されています。プレイヤーは、Immortal (不死の存在) になるためのクエストで Tower of Ascension (上昇の塔) を登りながら、灼熱の火山や氷の城、水没した寺院に満ちた拡張するワールドを冒険していくことになります。戦士、魔法使い、狩人の 3 つのクラスすべてで、多彩なポーションと強力な必殺技を含むスキル・ツリー・システムが実装されています。新規プレイヤーにやさしいシンプルなコントロールが採用されているため、バトルは素早いソロプレイとマルチプレイヤー・マッチに最適です。

「私たちはこれまでもグラビティの仕事のファンでした。グラビティがモバイル市場で躍進するお手伝いができて光栄です」と述べるのはエピック・ゲームズ・コリアでテリトリー・マネージャーを務める Ray Park です。「グラビティにとって今回がアンリアル・エンジンとの旅の始まりです。私たちのテクノロジーを利用するすべての開発者が世界のゲーム市場で勝ち残ることができるように、私たちは今後も最良のツールを提供していきます」

『Tower of Ascension』に関する情報は、www.warpportal.com でご覧になれます。さらに、facebook.com/TowerofAscension に「いいね!」してください。また、Twitter の @WarpPortal をフォローしてください。

グラビティについて
グラビティ (NASDAQ: GRVY) は、2000年4月に設立され、カジュアルなものからハードコアな MMO オンライン・ゲームまでさまざまなオンライン・ゲームの世界的な大手開発販売会社です。グラビティの最も成功したタイトルである『ラグナロク・オンライン』は、世界 70 か国以上で約 8,000 万人のユーザーが登録しており、世界中で最も人気のあるオンライン・ゲームとして評価されています。グラビティは現在、モバイル・ゲームのタイトルをフルラインナップで開発することに注力しています。これには、『Tower of Ascension』や、今後登場する『ラグナロク・オンライン』の続編が含まれています。
《編集部》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  2. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

    【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  3. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

    【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  4. EAが『シンプソンズ』の新作をWiiやDSなどで発表

  5. 月刊任天堂がパワーアップ

  6. 【GDC 2013】ベテラン開発者が語るF2Pのゲームデザイン、マネタイズの鍵は「プレイヤーの感情」

  7. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  8. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  9. 徹底的に描かれた"光と闇"『ダークネス2』日本版プレイレポ

  10. グラスホッパー、三上真司氏との新作タイトルに「Unreal Engine 3」を採用

アクセスランキングをもっと見る