人生にゲームをプラスするメディア

「アカメが斬る!」TVアニメ化決定 ― 『つよきす』『まじこい』のタカヒロ原作によるダークファンタジー

月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)にて連載中のダークファンタジー『アカメが斬る!』のテレビアニメ化が決定した。これにあわせて、公式ティザーサイトも開設された。今後明かされていく放送時期やキャスト・スタッフ情報にも注目していきたい。

その他 アニメ
(C)Takahiro・Tetsuya Tashiro/SQUARE ENIX
  • (C)Takahiro・Tetsuya Tashiro/SQUARE ENIX
  • (C)Takahiro・Tetsuya Tashiro/SQUARE ENIX
  • (C)Takahiro・Tetsuya Tashiro/SQUARE ENIX
月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)にて連載中のダークファンタジー『アカメが斬る!』のテレビアニメ化が決定した。これにあわせて、公式ティザーサイトも開設された。
詳細はまだ不明な点が多いが、人気作品だけにファンの期待も大きいだろう。今後明かされていく放送時期やキャスト・スタッフ情報にも注目したい。

『アカメが斬る!』は、原作のタカヒロさんと作画の田代哲也さんが2010年に連載をスタート。単行本は第9巻まで刊行中の人気作だ。
『つよきす』や『真剣で私に恋しなさい!』など数々の大ヒットゲームを生み出したタカヒロさんのストーリーと、田代哲也さんによる魅力的なキャラクターやアクションが、ファンから熱い支持を受けている。

本作は腐敗した帝都の悪を滅ぼすために立ち上がった殺し屋集団・ナイトレイドが舞台である。その一員である主人公・タツミやヒロイン・アカメたちは特殊兵器・帝具を使い、容赦なき死闘を繰り広げていく。
スピンオフ作『アカメが斬る!零』(原作・タカヒロさん/作画・田代哲也さん)も「月刊ビッグガンガン」にて連載中で、その世界観は広がりを見せている。今後の展開が楽しみなシリーズと言える。

公式ティザーサイトでは凛々しい姿のアカメが描かれている。彼女のトレードマークである黒髪と赤い目が印象的だ。テレビアニメ化に向けて期待も高まっていく仕上がりとなった。
「ガンガンJOKER」および「月刊ビッグガンガン」の公式サイトでは、『アカメが斬る!』とスピンオフ『アカメが斬る!零』の試し読みをすることができる。原作を堪能し、テレビアニメに備えたい。
また1月22日発売の「ガンガンJOKER」2014年2月号では本作が表紙を飾り、アニメ化を大きくアピールしている。特典として「ビューティーガールズクリアしおり」も付属しており、こちらも見逃せない内容である。
[高橋克則]

『アカメが斬る!』
http://akame.tv

『アカメが斬る!』第1話 試し読み
http://www.jp.square-enix.com/magazine/joker/series/akame/index.html
スピンオフ『アカメが斬る!零』第1話 試し読み
http://www.jp.square-enix.com/magazine/biggangan/introduction/akame/

「アカメが斬る!」TVアニメ化決定 タカヒロ原作のダークファンタジー

《高橋克則》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 日本全国を回る巡回展示「ポケモン化石博物館」近夏より開催決定!「カセキポケモン」の実物大骨格模型や骨格想像図を展示

    日本全国を回る巡回展示「ポケモン化石博物館」近夏より開催決定!「カセキポケモン」の実物大骨格模型や骨格想像図を展示

  2. 【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

    【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

  3. 元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

    元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

  4. ヨコオタロウ氏の完全新作が開発中と発表!どうやって売ればいいかも分からない、説明に困るズレたゲームに

  5. 『MOTHER3』が映画みたいに撮影されていたら?アードディレクター・今川伸浩氏も協力した「15周年記念メイキング風画像」公開!

アクセスランキングをもっと見る