人生にゲームをプラスするメディア

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に

バンダイナムコゲームスは、PlayStation3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』に参戦するプレイアブルMSを6機公開しました。

ソニー PS3
『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』「ジョニー・ライデン専用ザクII」など新参戦を含めたMS6機が公開に
バンダイナムコゲームスは、PlayStation3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』に参戦するプレイアブルMSを6機公開しました。

シリーズ史上最大の参戦作品数とプレイアブルMS機体数を誇る『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』は、そのボリュームだけでなく、オリジナルモードといったPS3版の新要素も搭載されており、アーケード版を楽しんだユーザーにも新たなプレイ体験を味わわせてくれる一本となっています。

もちろん新要素は、ゲームモードだけに限りません。これまでにも、「デュエルガンダムアサルトシュラウド」や「Ex-Sガンダム」、「ハンブラビ」といった『EXVS』シリーズ初参戦の機体が数多く発表されてきましたが、このたび更にPS3版新プレイアブル機体となる「ジョニー・ライデン専用ザクII」および「インフィニットジャスティス(ラクス機)」の存在が明らかとなりました。

この2機体は、PS storeよりダウンロードすることで、機体選択画面に追加されて使用可能となります。そのため、インターネット環境が必須となりますが、この2機体は無料で配信されるうえに、ダウンロードは発売日から無期限で実施。コード入力なども不要となっており、購入予定のユーザーには嬉しい一報と言えるでしょう。

また、こちらも『EXVS』シリーズ初参戦となる「イフリート改」や、アーケード版でも活躍した3機体などを含め、全6機の詳細が公開となりましたので、こちらも併せてチェックしてみてください。

◆高機動型ザクII後期型(ジョニー・ライデン機)

原作名:機動戦士ガンダム
コスト:2000
パイロット名:ジョニー・ライデン
戦闘BGM:颯爽たるシャア
メイン射撃:ザク・マシンガン
格闘:ヒート・ホーク
サブ射撃:クラッカー
特殊射撃:ジャイアント・バズ
特殊格闘:特殊移動
バーストアタック:トップエースの技量




機体特徴:
高い機動力と近距離で活きる強い武装を持つ2000コストの格闘寄り万能機。
サブ射撃のクラッカーは、前面の3方向にクラッカーを投げる。攻撃範囲が広いので近距離で当てやすいぞ。
特殊格闘の特殊移動は、コマンド入力後、一定距離を移動する技で、技中にザク・マシンガンやヒート・ホークでの攻撃に派生することができる。
クラッカーと特殊移動を使いこなし、真紅の稲妻の名に恥じない一撃離脱の戦い方を心がけよう。

◆インフィニットジャスティスガンダム(ラクス搭乗)

原作名:機動戦士ガンダムSEED DESTINY
コスト:1000
パイロット名:ラクス・クライン
戦闘BGM:ignited -イグナイテッド-
メイン射撃:ビームライフル
格闘:ビームサーベル
サブ射撃:リフター(ファトゥム-01)【射出】
特殊射撃:ビームブーメラン
特殊格闘:ストライクフリーダムガンダム 呼出
バーストアタック:
ストライクフリーダムガンダム 呼出【フルバースト】




機体特徴:
使いやすい武装を豊富に取り揃えた1000コストの万能機。
攻撃範囲が広く当てやすい特殊射撃のビームブーメランと、当たるとダウンさせられるサブ射撃のリフター(ファトゥム-01)【射出】はどちらも強力だ。
格闘攻撃も優秀なものが多く、たとえ近づかれたとしても応戦することができる性能を持っている。
特殊格闘とバーストアタックで援護に駆けつけてくれるストライクフリーダムと共に、戦場を駆け抜けよう。

◆イフリート改

原作名:機動戦士ガンダム外伝THE BLUE DESTINY
コスト:1000
パイロット名:ニムバス・シュターゼン
戦闘BGM:戦慄のブルー
メイン射撃:グレネード・ランチャー
格闘:ヒート・サーベル
サブ射撃:ミサイル・ポッド
特殊射撃:特殊移動
特殊格闘:ヒート・サーベル 斬り抜け
バーストアタック:ヒート・サーベル百烈突き




機体特徴:
自機がパワーアップするEXAMシステムが特徴の1000コストの格闘機。
大ダメージを奪える格闘からの特殊格闘派生は、技中に相手が吹き飛びにくいので積極的にコンボで使っていこう。
EXAMシステム発動中の特殊射撃は相手の攻撃を防いだり、避けることができるため、近距離で絶大な効果を発揮する。
うまく相手の近くに潜り込む事ができれば、コスト不相応の力を発揮できるぞ!

◆ブルーディスティニー1号機


原作名:機動戦士ガンダム外伝THE BLUE DESTINY
コスト:2000
パイロット名:ユウ・カジマ
戦闘BGM:戦慄のブルー
メイン射撃:100mmマシンガン
格闘:ビーム・サーベル
サブ射撃:有線ミサイル
特殊射撃:ジム 呼出
特殊格闘:特殊移動
バーストアタック:EXAM暴走




機体特徴:
メイン射撃にマシンガンを持つ通常状態と、近距離戦で暴れるEXAMシステム発動状態の二つの形態を持つ2000コストの万能機。
特殊格闘は、相手の攻撃を避けてから地面を滑るように移動しつつ攻撃を行うことができる特殊な技で、本機体の生命線とも言える。
サブ射撃のミサイルは射出後、一定時間が経過するか、再度サブ射撃を入力することにより敵へ向かって行くため時間差を利用した攻撃もできるぞ。
EXバースト中はEXAMシステム発動状態に切り替わり、格闘攻撃が変更され、近距離戦に強くなるぞ。

◆デスティニーガンダム

機体名:デスティニーガンダム
原作名:機動戦士ガンダムSEED DESTINY
コスト:3000
パイロット名:シン・アスカ
戦闘BGM:ignited -イグナイテッド-
メイン射撃:ビームライフル
格闘:ビームソード
サブ射撃:ビームブーメラン
特殊射撃:残像ダッシュ
特殊格闘:パルマフィオキーナ
バーストアタック:アロンダイト連続攻撃




機体特徴:
高めの耐久値に、高水準の格闘武装をあわせもつ3000コストの格闘寄り万能機。
残像を発生させながら相手に接近する特殊射撃は、レバーの追加入力により任意の方向に移動することが可能で、回避しながら接近することができる。
近づいたあとは、高速で長い距離を追従する強力な特殊格闘をおみまいしてやろう。
中距離戦も決して苦手ではないが、近距離で最も輝く本機体。うまく近づき、君の手で敵を撃て!

◆ガナーザクウォーリア

機体名:ガナーザクウォーリア
原作名:機動戦士ガンダムSEED DESTINY
コスト:2000
パイロット名:ルナマリア・ホーク
戦闘BGM:ignited -イグナイテッド-
メイン射撃:オルトロス
格闘:ビームトマホーク
サブ射撃:ビームトマホーク【投擲】
特殊射撃:ブレイズザクファントム 呼出
特殊格闘:ハンドグレネード【4発】
バーストアタック:インパルスガンダム 呼出




機体特徴:
優秀な射撃を多く持ち、中距離戦はもちろん、近距離戦もこなせる2000コストの射撃寄り万能機。
メイン射撃及びチャージ射撃のオルトロスは、優秀な性能でとても当てやすく、当たればダウンさせられるので、初心者でも使いやすい性能を持っている。
今作からはビームトマホーク【投擲】が追加された。中距離で使いやすいこの武装は、メイン射撃の弾が切れがちな本機には嬉しい追加要素だ。
特殊射撃で援護に駆けつけてくれるレイと共に、味方をしっかりサポートしてあげよう。

◆◆ ◆◆ ◆◆

初参戦機体も複数が同時発表となり、発売日に向けて更なる盛り上がりを見せる『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』。手元に届く日まで3週間を切り、その日を待ち焦がれている方も多いことでしょう。今のうちに各機体の詳細をおさらいしておき、まずはどの機体でプレイを開始するか、考えておくのも楽しみ方のひとつと言えるので、一考されてみてはいかがですか。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』は、2014年1月30日発売予定。価格は、通常版のパッケージ・ダウンロードともに7,980円(税込)、期間限定生産「プレミアムGサウンドエディション」のパッケージ・ダウンロードともに10,980円(税込)です

(C)創通・サンライズ
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  2. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  3. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  4. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  8. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  9. 【12/15更新】『グランブルーファンタジー Re: LINK』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る