人生にゲームをプラスするメディア

ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去

その他 全般

ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
数多くのレトロゲームのパッケージイラストを手がけたアーティストGreg Martin氏が逝去していたことがわかりました。

これは海外のフォーラム「Nintendo Forums」にMartin氏の友人が寄せた投稿から判明したもので、複数の海外メディアがこの悲報を伝えています。

Martin氏はファミコン(NES)時代よりハドソン、カプコン、ナムコなどの海外版タイトルのパッケージイラストを幅広く手がけた人物で、『Pocky & Rocky』、『Adventure Island 3』、『Duck Tales 2』、『The Flintstones』、『Landstalker』、『Shining in the Darkness』などのイラストを製作。中でも『Sonic the Hedgehog 2』と 『Sonic the Hedgehog 3』のパッケージイラストが有名です。

アメリカのアニメーション会社ハンナ・バーベラ・プロダクションに在籍していた頃からキャリアを築き上げてきたMartin氏は、PhotoShopといった画像ソフトがなかった当時、エアブラシを用い、約1週間という長い時間をかけて、その美しいイラストを仕上げていたとのこと。日本のプレイヤーにとっては少し馴染みが薄いかもしれませんが、『ボンバーマン2』など、日本版とはまた違った趣の味のあるタッチが印象的でした。フォーラムにはMartin氏の作品が記載されていますので、興味のある方は確認してみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  6. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る