人生にゲームをプラスするメディア

【Game of the Year 2013】Wii U部門はやっぱり楽しい『スーパーマリオ3Dワールド』

本体の発売から1年が経過したWii U。苦戦が続いていますが、徐々にソフトウェアラインナップも充実が見られるようになってきました。Game of the Year 2013に選ばれたのは、年末商戦に発売された3Dマリオの最新作『スーパーマリオ3Dワールド』です。

その他 全般
【Game of the Year 2013】Wii U部門はやっぱり楽しい『スーパーマリオ3Dワールド』
  • 【Game of the Year 2013】Wii U部門はやっぱり楽しい『スーパーマリオ3Dワールド』
  • 【Game of the Year 2013】Wii U部門はやっぱり楽しい『スーパーマリオ3Dワールド』
インサイド/Game*Sparkでは、2013年に発売されたゲームの中から、沢山のゲームに触れている編集者、ライター一同で選ぶベストゲームを「INSIDE / Game*Spark presents Game of the Year 2013」として表彰します。表彰はプラットフォーム別に行い、最も支持を集めたゲームを大賞、それに続く5タイトルを次点として発表します。



本体の発売から1年が経過したWii U。苦戦が続いていますが、徐々にソフトウェアラインナップも充実が見られるようになってきました。Game of the Year 2013に選ばれたのは、年末商戦に発売された3Dマリオの最新作『スーパーマリオ3Dワールド』です。

『スーパーマリオ3Dワールド』は最大4人までのマルチプレイに対応した3Dマリオ最新作。今回の舞台はようせいの国。クッパに捕まった7人のようせい姫を助けるためマリオが世界を駆け巡ります。新しく登場したネコマリオは壁にも上れちゃう。新アクション満載でプレイヤーを待ち受けます。

■投票者のコメント

「3Dマリオをみんなで遊ぶとこうなるか!と思わされた1本。1人で遊ぶのと4人で遊ぶのでは全く違うゲーム体験ができる。Wii Uの接待用ソフトにもいい感じ。」(まさと)

「プレイ人数により異なる面白さ、そしてゲームプレイの自由度がまさに『ランド』という名にふさわしい。2Dと3Dのマリオの両方の要素を兼ね備えているため、マリオゲームの1つの完成形と言えるだろう。」(栗本浩大)

「安心できるプレイ感、そして新しいのだけれども何の違和感もなくマリオワールドに溶け込んでいる新アクション、加えて絶妙なレベルデザインは最新作でも健在。4人で遊ぶ3Dマリオもこれしかない、という感じで上手く作られていて楽しい!」(土本学)

■次点

惜しくも表彰には至らなかったものの多くの票を集めたタイトルを次点として以下に紹介します。

・Wii Fit U (任天堂)
・ゼルダの伝説 風のタクトHD (任天堂)
・レイマン レジェンド (ユービーアイソフト)
・ザ・ワンダフル101 (任天堂)
・レゴシティ アンダーカバー (ワーナー・ブラザーズ)

2013年のゲームたち、皆さんのお気に入りはどのゲームでしたか?
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】「蛍」「バーバラ」「フィッシュル」など人気キャラ勢揃い!『原神』美女レイヤー7人に目が釘付け【写真72枚】

    【コスプレ】「蛍」「バーバラ」「フィッシュル」など人気キャラ勢揃い!『原神』美女レイヤー7人に目が釘付け【写真72枚】

  2. ゲーム関連アワード2021第2弾!「ゲームパッドアワード 2021」投票受付開始ー抽選でAmazonギフト券5,000円プレゼント

アクセスランキングをもっと見る