人生にゲームをプラスするメディア

海外TV番組「ビデオゲームは世界を変えた」に垣間見る、知育道具としての『Minecraft』の存在とは

国内でもTVドラマなど、ビデオゲームを題材にした番組が編成されることがありますが、英国のTV番組Channel4で「Videogames Changed the World(ビデオゲームは世界を変えた)」という特集の番組が放送されるとのことです。

ゲームビジネス 人材

海外TV番組「ビデオゲームは世界を変えた」に垣間見る、知育道具としての『Minecraft』の存在とは
  • 海外TV番組「ビデオゲームは世界を変えた」に垣間見る、知育道具としての『Minecraft』の存在とは
  • 海外TV番組「ビデオゲームは世界を変えた」に垣間見る、知育道具としての『Minecraft』の存在とは
国内でもTVドラマなど、ビデオゲームを題材にした番組が編成されることがありますが、英国のTV番組Channel4で「Videogames Changed the World(ビデオゲームは世界を変えた)」という特集の番組が放送されるとのことです。



今回筆者が着目したのは、その番組の宣伝映像。番組の一部を切り取ったような映像になっていますが、ここで子供の教育に『Minecraft』を使用した映像が使われており、ゲームデザイナーのJeff Minter氏や同テレビ局の番組構成作家などが登場。またそのYouTubeページでは『Minecraft』を作ったMojangのNotch氏も驚きのコメントを寄せています。

『Minecraft』は、プレイしたことがある人なら誰もが知っての通り、オープンワールド型の「クリエイティブ」で「シンプル」な「ソーシャル性」を持った作品ですが、この3つの要素が子供の知育にとって最適である、と語られています。映像内では「複雑な操作は求められず、仲間と協力して建造物などの環境を作り上げる点などは、相手を倒したり、相手の物を破壊することが求められる多くのビデオゲームとは異なる」と評価されており「読書だけでは得ることができない想像力が身に付く」とも捉えられています。

過去にはスウェーデンの大学の授業でも活用されていることが話題となった『Minecraft』。海外のビデオゲームの存在は今や市民権のようなものが確立されていますが、コミュニケーション能力や想像力などを養う道具として再評価されている点においては、これから日本の教育の現場でも『Minecraft』が登場することがあるかもしれません。

海外TV番組に垣間見る、知育道具としての『Minecraft』の存在とは

《Hanzo》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

    ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  8. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  9. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  10. 【東日本大地震】アミューズメント施設の閉店、営業時間短縮について

アクセスランキングをもっと見る