人生にゲームをプラスするメディア

『双截龍』完全復活!『ダブルドラゴンネオン』PS3で配信決定 ― 美麗な3DグラフィックをPVでチェック

ソニー PS3

『ダブルドラゴンネオン』PS3で配信決定
  • 『ダブルドラゴンネオン』PS3で配信決定
  • 「双截龍」の使い手、リー兄弟が完全復活
  • PS3のド派手な美麗グラフィック
  • 多彩な敵キャラクター
  • マップ移動画面は懐かしのドット絵も
  • ネオン街で暴れまわれ!
  • 今回のリー兄弟は・・・
  • 何と戦うのか?!
アークシステムワークスは、PlayStation 3ダウンロードソフト『ダブルドラゴンネオン』を配信すると発表しました。

『ダブルドラゴンネオン』は、80年代~90年代にアーケードゲームや家庭用ゲーム機で一世を風靡したベルトスクロールアクションゲーム『ダブルドラゴン』シリーズの最新作です。主人公はもちろん「双截拳(そうせつけん)」の使い手「ビリー・リー」「ジミー・リー」兄弟。シンプルな操作はそのままに、PS3ならではの美麗3Dグラフィックで、80年代を彷彿させるネオン街を舞台に大乱闘を繰り広げます。

ステージのバリエーション多岐にわたり、「メインストリート」「裏路地」「宇宙船内部」「村」「研究室」など、全部で10種類が登場。ステージ中には破壊可能なオブジェクトも満載なほか、手強いギミックなども仕掛けられているようです。もちろん、拾って使える武器も健在です。

主人公である「リー兄弟」による2人同時協力プレイにも可能。個々に繰り出すド派手な必殺技のほかにも、「ハイ・タッチ」コマンドを駆使することで、プレイヤーキャラ同士の連携が取りやすくなり、よりスムーズにステージを攻略することができます。逆に、オプションで「フレンドリーファイア」を設定すると、攻撃判定が味方同士にも発生。協力はもちろん、仲間同士で邪魔しあうといった1人プレイとは違った楽しみ方が生まれます。

「リンダ」や「アボボ」といったおなじみの敵キャラクターに加えて、「ゲイシャ」「ロボット」「ヘリコプター」といった多数の個性的な敵たちも登場。「双截拳」を駆使して、誘拐された「ビリー」の恋人「マリアン」を助け出しましょう。

公式サイトやYouTubeでは本作のシステムやストーリー、キャラクター紹介などを含むプロモーション映像も公開されています。あわせてぜひご覧ください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/Mw0S2xtW4AQ

懐かしの『双截龍』が完全復活。当時プレイした人はもちろん、『双截龍』未体験の人も、新作ベルトスクロールアクションゲームの本作をプレイしてみてください。


また、PlayStation Storeにて、本日から期間限定でアークシステムワークスのPS3向け格闘ゲーム4タイトルのまとめ買いキャンペーンを開催。期間中に以下の4タイトルをまとめ買いすると、通常の合計価格より、2,200円お得に購入することができます。対象タイトルなどの詳細は以下の通りです。

■アークシステムワークス 格闘ゲームキャンペーン
開催期間:2013年11月27日(水)~12月16日(月)
対象サービス・ハード:PlayStation Store・PlayStation 3
対象タイトル:
・BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA 通常価格 6,800円(税込)
・GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS 通常価格 1,500円(税込)
・カオスコード 通常価格 1,200円(税込)
・BattleFantasia(バトルファンタジア) 通常価格 1,500円(税込)
まとめ買い合計価格:
11,000円(税込) → 8,800円(税込) (2,200円OFF)


これを機に『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』をはじめとするアークシステムワークスの格闘ゲームをたっぷりプレイしてみてはいかがでしょうか。


『ダブルドラゴンネオン』は、2013年12月12日配信開始予定で価格は1,500円(税込)です。

(C) Million Co., Ltd
Published by Majesco Entertainment Company
Published in Japan by ARC SYSTEM WORKS
Developed by Wayforward
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

    『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

  2. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  5. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  8. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  9. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  10. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

アクセスランキングをもっと見る