人生にゲームをプラスするメディア

エレンやミカサが、有馬記念に進撃!? ─ 「進撃の有馬記念」12月11日に開催、現在人気投票を受け付け中

その他 全般

「進撃の有馬記念」出場候補者の人気投票を受付中
  • 「進撃の有馬記念」出場候補者の人気投票を受付中
JRAは、「進撃の巨人」とコラボレーションした「進撃の有馬記念」を発表し、進撃メンバーの人気投票を実施しています。

先日、ジャパンカップとのコラボレーション企画となる「進撃のジャパンカップ」を発表し、競馬愛好家だけでなく「進撃の巨人」ファンも驚かせたJRAですが、このたびに更なるコラボとなる「進撃の有馬記念」を発表しました。

第58回有馬記念(G1)の出走が12月22日に予定されていますが、それに先駆ける形で、12月11日に進撃の有馬記念が「進撃を開始」するとのことです。詳しい内容は明かされていませんが、進撃のジャパンカップのように、出場者が入り乱れるレースを実況してくれるのかもしれません。

なお詳細は秘されていますが、出場候補者は公式サイトに列挙されています。主人公であり、進撃のジャパンカップにも出場した「エレン」をはじめ、「ミカサ」や「アルミン」「ジャン」といった主要人物から、人類最強とも囁かれている「リヴァイ」に、エレンたちを幼い頃からよく知る「ハンネス」まで、計20名もの錚々たる候補者が名を連ねました。

そして、進撃の有馬記念に出場して欲しいキャラクターを選ぶ人気投票が、現在実施中です。人気投票順に出場が決定するわけではありませんが、どのキャラに人気が集まるのか、原作の人気投票とは趣の異なる企画なだけに、興味深い結果が出るかもしれませんね。

結果が気になるだけでなく、実際に投票してみたい方は、特設サイトへアクセスして下さい(http://shingeki-jra.jp/)。1人10票まで投票が可能となっており、重複投票もOKです。好きなキャラに集中するもよし、数名に分けて票を注ぐもよしです。なお人気投票は12月6日まで受け付けています。

12月11日に開始される、進撃の有馬記念。それはどんなものなのか、出場する進撃メンバーが如何なる活躍を見せてくれるのか。気になる方は、当日になったら忘れずにチェックしましょう。

(C)Japan Racing Association All rights reserved.
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

    【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. どのシチュが好み?「#イーブイとデートなうに使っていいよ」が開催中―抽選50名にしっぽクッション、内1名はイーブイが直接手渡し!

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case08「対立」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る