人生にゲームをプラスするメディア

映画「ホビット」をモチーフとしたレゴゲームの新作『LEGO The Hobbit』が2014年にWii Uや3DS含むマルチプラットフォーム向けに発売

ワーナー・ブラザースは、レゴゲームの新作として『LEGO The Hobbit』を海外で発売することを発表しました。

任天堂 Wii U
LEGO The Hobbit
  • LEGO The Hobbit
  • LEGO The Hobbit
  • LEGO The Hobbit
  • LEGO The Hobbit
ワーナー・ブラザースは、レゴゲームの新作として『LEGO The Hobbit』を海外で発売することを発表しました。

『LEGO The Hobbit』は、映画「ホビット」3部作のうち、「ホビット 思いがけない冒険」と「ホビット 竜に奪われた王国」をベースにしたタイトルで、『LEGO Star Wars』や『LEGO Batman: The Videogame』などを開発するTT Gamesが開発を担当。映画のストーリーを辿りながら、プレイヤーを中つ国へと誘います。

プレイヤーキャラクターとなるのはビルボ・バギンズや灰色のガンダルフ、そしてトーリンやフィーリ、キーリをはじめとするドワーフ一族などで、それぞれが特殊能力を持っています。

また、ホビット庄や袋小路屋敷、裂け谷など、映画にも登場した数々の舞台を訪れ、パズルやトレジャークエストに挑戦したり、オークやトロールなどとバトルを繰り広げるなど登場人物になりきって冒険を楽しむことができます。さらに採掘した宝石や敵からの戦利品を使って強力なマジックアイテムを作ったり、レゴで巨大建造物を建設するなど、ゲームならではの要素も用意されています。

なお、発売時期は2014年で、対応ハードにはWii U、ニンテンドー3DSのほか、PS4、PS3、PS Vita、Xbox One、Xbox 360、そしてPCとMacの名前があがっています。

定評のあるレゴシリーズの新作、しかも映画『ホビット』がベースですので、ぜひ日本でも発売してほしいですね。

LEGO THE HOBBIT software (C) 2013 TT Games Publishing Ltd. In association with WingNut Films. Produced by TT Games under license from the LEGO Group. LEGO, the LEGO logo, the Brick and the Knob configurations and the Minifigure are trademarks of the LEGO Group. (C) 2013 The LEGO group. (C) 2013 New Line Productions, Inc. (C) The Saul Zaentz Company. THE HOBBIT and the names of the characters, items, events and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Middle-earth Enterprises under license to Warner Bros. Interactive Entertainment. All other trademarks and copyrights are the property of their respective owners. All rights reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  2. スイッチ『限界凸記 モエロクロニクル H』発売決定―HD画質/振動への対応で、よりH(ハイパー)にモンスター娘を堪能!

    スイッチ『限界凸記 モエロクロニクル H』発売決定―HD画質/振動への対応で、よりH(ハイパー)にモンスター娘を堪能!

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』WebCMが公開―新参戦キャラクターたちの戦闘シーンにも注目

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る