人生にゲームをプラスするメディア

海外で『P4U』の 公式設定資料集が発売 ― 英語タイトルは「Persona 4 Arena: Official Design Works」に

その他 全般

海外で『P4U』の 公式設定資料集が発売 ― 英語タイトルは「Persona 4 Arena: Official Design Works」に
  • 海外で『P4U』の 公式設定資料集が発売 ― 英語タイトルは「Persona 4 Arena: Official Design Works」に
「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 公式設定資料集」の英語版が海外で発売されます。

これは日本のアニメやゲームなどのアートブックを多数出版するカナダのUDON Entertainmentが手掛けており、英語タイトルは「Persona 4 Arena: Official Design Works」、発売日は11月27日と発表されています。

海外レビューなどをチェックしてみると、日本で発売されているものをそのまま英語に訳しているようで、美しいアートワークに加えインタビューなども掲載されている内容は、ボリューム満点だと評判も上々です。

昨日の『ペルソナ』発表ラッシュは、すでに全世界のファンたちの間でも話題になっていますが、まさにグッドタイミンで発売されるこの設定資料集は、注目の一冊となりそうです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  2. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  3. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  6. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  9. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

アクセスランキングをもっと見る