人生にゲームをプラスするメディア

バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説

その他 フォトレポート

バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説
  • バナナノカワを召喚!『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』トラップやアーマーブレイクなどゲームシステムを画像で詳しく解説

コーエーテクモゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』のゲームシステムの情報を公開しました。

今回の情報では、設置から誘導・発動といった「基本システム」や、複数のトラップを組み合わせる「トラップシーケンス」、敵の鎧を破壊する「アーマーブレイク」、敵を捕まえる「捕獲」、そしていくつかの「ステージ」と「トラップ」の詳細が明らかとなりました。

また、初報でお伝えしたキャラクターの声優も併せて発表されました。主人公・レグリナを斉藤佑圭さんが、三人のメディウム(巫女)・リリアを一木千洋さんが、カエリアを庄司宇芽香さんが、ヴェルザを牛田裕子さんが担当します。

■基本システム(設置→誘導→発動)
遊び方の基本はシリーズの過去作と変わりません。トラップを選んで設置し、設置した場所に敵を誘導、その場所に敵が踏み込んだらトラップが発動します。それでは実際にその流れを説明していきます。

まずは使いたいトラップを選びましょう。多種多様なトラップが存在し、使い勝手はそれぞれ異なります。今回は、このスプリングフロアを選んでみました。

カーソルを動かし、選んだトラップを置く場所を決めます。スプリングフロアは「どの方向に敵を飛ばすか」が関係するので、好きな方向に向きも変更して、これで設置は完了です。

敵は基本的にレグリナを狙って追ってきます。敵の移動経路を予想し、トラップを仕掛けた場所にうまく誘導しましょう。トラップを仕掛けた場所は白く光るトラップマーカーで一目瞭然です。

敵がトラップの効果範囲に入ったら、すかさず×ボタンでトラップ発動。見事、敵をスプリングフロアで跳ね飛ばすことに成功しました。効果範囲や最適なタイミングはトラップによって異なるが、基本的な流れは同じです。


■トラップシーケンス
前作まではトラップを割り当てた3つのボタンを適切な順番で押していくことでコンボをつなげる方式でしたが、本作では複数のトラップを一続きの流れとして登録できます。登録したトラップは×ボタンで起動。1つ起動するたびに自動的に次のトラップに切り替わってくれるので、タイミングよく×ボタンを押していくだけでコンボをつなげることが可能です。また、3つを超える数のトラップを使うコンボを組むのもぐっとやりやすくなりました。

右上の表示に注目。×の下に1~4の数字が振られた枠があるのがあります。これは、×ボタンに最大4つまでのトラップを同時に登録・設置でき、順番に発動できることを示しています。

4つのトラップを実際に設置してみました。移動先シミュレーション表示により、ヒット後の敵の飛び先を見越した設置も楽に行えます。

実践です。1番のトラップに敵を誘導し、トラップを起動。バナナノカワで滑って転んだ敵を…

移動先でベアトラップで拘束し…

動けない敵をペンデュラムで吹き飛ばし…

とどめにスパークロッドの4HITコンボ。うまくつながるようにトラップを設置すれば、あとはタイミングよく×ボタンを押していくだけでこれだけのコンボが達成可能です。


■アーマーブレイク
一連のコンボ中に弱点を突き強打を加えることで鎧を破壊するアーマーブレイク。硬い鎧でトラップを防ぎ、ダメージを与えにくいやっかいな敵も、頼りの鎧を無くしてしまえば料理することが容易くなります。

頑丈な鎧に身を固めた侵入者。手ごわそうな相手

いくつかトラップを当てて調べたみたところ、敵の反応で岩が弱点と判明。ならば、とまずはメガロックをヒットさせ…

弱点を突いたあとで、コンボが途切れないうちにペンデュラムで強打。

粉砕音とともに、ばらばらに砕け散る鎧。アーマーブレイク成功。

鎧を失った相手は、トラップを防ぐこともダメージを軽減することもできないので、あとはいかようにも始末できるでしょう。


■捕獲
トラップコンボを駆使して、ステージの各所に存在する捕獲用の仕掛けにうまく敵を放り込めば捕獲することが出来ます。ただし、充分に弱らせた敵でないと脱出してしまいます。

工場ステージ「バルマギア」のショールームに展示されている小型潜水艇。堅牢さと工作精度に定評があり、高い顧客満足度を誇っています。侵入者をここに放り込めば…

潜水艇は天井から吊り下げられており、放り込むにはひと工夫必要です。複数のトラップを駆使して、侵入者を潜水艇の中に入れることに成功しました。

潜水艇の扉が音を立てて閉まり、内部は完全に密閉されたもはや、中から開けることは絶対にできません。


■ステージ「バルマギア」
今作では中世風の建物以外にも、さまざまなバリエーションのステージが用意されています。その1つがこの廃工場です。無人となった今でも、魔導仕掛けの機械は稼動を続けています。

この工場の技術や製品を来客に示すために設けられた部屋。室内にはさまざまな機械類や資料が並んでいるが、ひときわ目を引くのは轟音をたてて疾走するウィザードギア「紅蓮魔導汽車」の存在です。

排気口から間欠的に噴き出す高熱の蒸気。無人となった工場に偽りの活気を生み出しています。

高熱の蒸気は、近寄った者に敵味方問わず熱傷をもたらします。付近を移動する際には十分注意し、うまくトラップコンボに利用したいですね。

紅蓮魔導汽車の運行を制御するコントロールルーム。中央に配された転車台は方向転換と同時に高度変更も行える作りになっており、この工場がかつて高い技術を有していたことを窺わせます。

コントロールルームで紅蓮魔道汽車の運行を管理していたと思われるからくり時計。決まった時刻になると鳩が飛び出して時を告げる微笑ましいものでしたが、ヴェルザのちょっとした改造により恐ろしい仕掛けに生まれ変わりました。

時計の前へと侵入者が吹き飛ばされてきた瞬間、鳩の人形が飛び出し、鋭利なくちばしが敵に深く突き刺さる…

鳩が引き戻される勢いで、文字盤へと打ちつけられる敵。苦痛に悶えるその横で、両側からハサミのように時計の針が迫ってきます。犠牲者に与える心理的効果まで考慮された、残虐極まりない仕掛けと言えます。


■ウィザードギア「紅蓮魔導汽車」
ウィザードギアとは、魔導を動力源とし与えられた命令に従って自律的に動く機械のようなものです。紅蓮魔導汽車は機関車としての機能を与えられた大型のウィザードギアです。

煙を巻き上げて疾走する紅蓮魔導汽車。この巨体と速度でひかれたら、誰であろうとただでは済みません。



■ステージ「プロシュライン城」
巨大なエントランスホール。高い天井、階段の配置、彫像や装飾物などの全てが、来客を圧倒し、畏怖の念を感じさせるべく計算されています。

甲冑に身を固め、巨大な剣を振りかぶった騎士の像。壮麗さよりも血生臭さを感じさせる見た目の印象に相違せず、残忍な処刑装置としての機能を組み込まれています。

スイッチの操作により、大騎士像が剣を振り下ろします。


■華麗トラップ
【トラップ「バキュームウォール」華麗「壁」】

バキュームウォールのファンがうなりをあげ、全力で走って逃げようとしても、強烈な吸引力でじりじりと吸い寄せられてしまいます。

全力で走って逃げようとしても、強烈な吸引力でじりじりと…

ついに完全に吸い付けられました。



【トラップ「スパークロッド」華麗「床」】
床から電極がせり出し、強力な放電を行います。侵入者にダメージを与えつつ動きを止め、しばらくの間感電で動きを鈍らせ、布石としての使い勝手に優れたトラップです。

放電開始、まばゆいスパークが周囲に放たれる。

放電に捕らわれた犠牲者。


■残虐トラップ
【トラップ「サーキュラーソー」残虐「天井」】

天井から降下してくる戦慄の回転ノコギリ。高速回転する機械のうなりがかきたてる恐怖は歯医者でおなじみですが、このトラップの犠牲者が味わう苦痛は小さなドリルのそれの比ではありません。

巨漢の戦士の頭上から、サーキュラーソーが降下してきます。

回転ノコギリが犠牲者を切り刻みながら床へと押し倒します。


【トラップ「ガトリングアロー」残虐「壁」】
多連装の発射管から鋭い矢を次々と撃ち出し、侵入者をハリネズミのようにします。獲物を一息に仕留めるより、数多くの傷を与えて苦しめる陰惨なトラップです。

ガトリングアローを起動、侵入者の背後の壁から、次々と矢が発射され始めます。

一本の矢が犠牲者に…


■屈辱トラップ
【トラップ「フライングケーキ」屈辱「壁」】

丁寧にデコレーションされた美味しそうなケーキ。壁から飛び出したケーキは侵入者の顔面を襲い、その視界を容赦なく奪うのです。

トラップを起動、壁がくるりと回転し、その勢いでフライングケーキが飛び出して…

侵入者の顔面を直撃。


【トラップ「バナナノカワ」屈辱「床」】
なんの変哲もない、ただのバナナの皮。しかし、踏んだ者を盛大に転ばせ隣のブロックに移動させるその効果はあなどれません。

バナナノカワを召喚!忽然と現れる、しなやかで黄色い物体。その姿は、さながら奇襲のタイミングをじっと待ちうける伏兵のようです。

犠牲者を見事にすっ転ばせた!バナナの皮は多量の油分を含んでおり、高い潤滑効果を持つのです。



『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』は、2014年2月27日に発売予定。価格はPS3/PS Vita共に未定です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

  3. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

    『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  4. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  5. 「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  8. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. ワタナベ神経衰弱、キョンシー、ウボンゴ…!年末年始に遊びたいボードゲーム10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る