人生にゲームをプラスするメディア

広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に

インターグローは、11月20日配信開始の 3DSダウンロード専用2Dスクロール採掘アクション『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』の日本版トレーラーを公開しました。

任天堂 3DS
広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に
  • 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に
  • 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に
  • 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に
  • 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に
  • 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレーラーが公開に
  • 『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』
インターグローは、11月20日配信開始の 3DSダウンロード専用2Dスクロール採掘アクション『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』の日本版トレーラーを公開しました。

海外で高評価を得ているハードコアな2Dアクションゲーム『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』。このトレーラーは海外版を翻訳したものではなく、新しく制作された日本向けの映像となっています。ふんだんなインゲーム映像にナレーションがつき、主人公ラスティが冒険するきっかけとなる冒頭のストーリー。「採掘」を軸にした本作の特徴的なゲームプレイ概要が実際のゲームプレイシーンとともに紹介されています。



作られたステージを進むだけでなく、「採掘」という行動で自ら道を作り出していくノンリニアな進行が魅力的。SF世界のようなシーンも確認でき、一概に地下世界といっても様々なロケーションが用意されていることを確認できます。謎と仕掛けと敵で溢れる広大な地下世界は、戦闘、探索、アイテム集めと攻略しがいがありそうですね。

3DSの2Dスクロール採掘アクション『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』は、11月20日配信開始。価格は800円(税込)です。

(C)2013 Image & Form International AB
Licensed and published in Japan by Intergrow Inc.
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月19日】─スイッチ本体の抽選販売が幕開け

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月19日】─スイッチ本体の抽選販売が幕開け

  2. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

    『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  3. 『ピクミン3 デラックス』体験版の感想を一挙紹介! 90%以上の読者が好感触を示す―操作性には賛否両論の声が【アンケート】

    『ピクミン3 デラックス』体験版の感想を一挙紹介! 90%以上の読者が好感触を示す―操作性には賛否両論の声が【アンケート】

  4. 『マリオカート ライブ ホームサーキット』狭めの部屋でもプレイできる5つの遊び! フリーランの可能性を引き出そう

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『スーパーマリオブラザーズ 35』1位をとるためのサバイバル術10箇条! 生き残るためにはコインとクッパが重要

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月16日】─月末の新たな同梱版を視野に入れつつ、引き続き抽選販売にも注視を

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る